少女・女性漫画

【ワタシってサバサバしてるから】20話ネタバレ|社史編纂室に異動になった理由!?

めちゃコミックで連載中の『ワタシってサバサバしてるから(江口心/とらふぐ先生)』の第20話のネタバレと感想をまとめました。

【『ワタシってサバサバしてるから』前話あらすじ】

網浜が唐揚げに勝手にレモンをかけたことを本田に指摘され、歓送迎会の空気は悪くなってしまいます。
網浜は唐揚げにレモンくらいの問題で本田に色々言われたことに苛立っていましたが・・・。

『ワタシってサバサバしてるから』20話ネタバレ

◆網浜にまとわりつかれる鈴木・・・

鈴木は網浜にもう一軒行こうと誘われますが、明日が早いから必死で断ります。

網浜は腕にしがみついて鈴木を離そうとしなかったのですが、気分が悪くなってしまいました。

鈴木が背中をさすって心配していると、網浜はホテルで休んでいこうと誘います。

ハダカデバネズミに襲われる自分を想像して鳥肌が立った鈴木は今日は帰った方がいいと言って、平気だという網浜を一人残してさっさとタクシーに乗り込みました。

 

◆社史編纂室に異動初日・・・

それから数日が経過し、網浜の社史編纂室での初日が訪れます。

最初にみんなの前で挨拶をする網浜は、立場をわからせておくには最初が感じだと光洋出版社ではベテランだと強調しました。

網浜を拍手で歓迎した社史編纂室のメンバーたちを、網浜は噂通り覇気がない会社のお荷物だと下に見ます。

そこれ網浜は自分がこの部署に異動になったのは、社史編纂室を何とかして欲しいと言うことだと思い込みました。

勝手な解釈をした網浜は早く結果を出して、編集部に戻る気満々です。

 

◆指導係の嘱託社員 千堂・・・

みんなの前に立って挨拶をしていた網浜の隣にいた、嘱託社員の千堂が指導係につくと網浜に挨拶をしました。

網浜はさえない千堂が指導役はつまらないと思いますが、頭をペコっと下げて挨拶を返します。

千堂が社史編纂室の仕事の説明をしている間、網浜の頭の中は本田が編集部でちやほやされているのだと想像してため息がこぼれました。

苛立って思わず舌打ちをした網浜に気が付いた千堂は、社史編纂室は編集部に比べれば地味だがやりがいはあると説明します。

網浜は主な業務内容が社員紹介や慶弔報告を載せる社内報の編集である社史編纂室に、やりがいがあるなど思えません。

自分の実力が発揮できるのは華やかな編集部が一番なのにと、網浜は爪を噛みました。

そして千堂から自分のことが全くわかっていないと指摘され、千堂のことを睨みつけます。

生徒
生徒
『ワタシってサバサバしてるから』第20話はここまで!
図書館館長
図書館館長
第20話では、浜にホテルに誘われた鈴木が想像した、自分を襲うハダカデバネズミが網浜そっくりだと思いました。
こうやってみるとやはり網浜はハダカデバネズミそっくりですね。
でも一回一夜を共にしておいて、今更 鳥肌を立てるなんて失礼ですよ。
でも本当にこのハダカデバネズミは網浜そっくりに描かれていて笑えます。

『ワタシってサバサバしてるから』20話感想まとめ

◆社史編纂室のメンバー

社史編纂室のメンバーはかなり個性的ですね。

全体的に暗そうな、よく言えば大人しそうなメンバーが多いです。

地味な雰囲気の女性。

真面目そうな眼鏡の男性。

人と視線を合わせるのが苦手そうな男性。

明るそうだけど髪がぼさぼさでネズミのような前歯の男性。

そして嘱託社員で指導係になった年配の千堂。

網浜を含めて6人で社史を作るのが仕事のようです。

こんな雰囲気だと網浜に反論する人がいなそうで、部署内がめちゃくちゃになってしまうのではないかと心配になりますね。

特に地味な雰囲気の女性はおとなしそうでもありますし、網浜の標的にされそうで怖いです。

何があっても網浜に反論することはなさそうですし、自分の中で抱え込んで誰にも相談できないんじゃないかと心配になってしまいます。

これから暴走列車状態の網浜にみんな我慢できるのでしょうか。

 

◆ポジティブすぎる

網浜は社史編纂室に異動させられたのは、部署内の改革を望んでいるからだと考えているようですね。

これが仕事ができると言われている本田や山城ならその可能性も否定できませんが、網浜に関しては絶対それはないでしょう。

どう考えたらそんなにポジティブな考え方ができるんでしょうか。

網浜のここまでのポジティブさは羨ましいです。

 

◆千堂だけ名前付きなのには理由がありそう

社史編纂室の中で唯一 立場と名前が紹介された千堂。

一人だけというのに意味がありそうな気がします。

アップで紹介された地味な雰囲気の女性と眼鏡の男性は、名前すら紹介されていません。

2人で1コマだった男性はともかく、1人1コマだったこのふたりは名前の紹介があっても良いと思うんです。

それに千堂は嘱託社員なのにみんなの前に出て、網浜の紹介をしています。

そこに何か意味があるような気がしますよね。

★★電子書籍サービスの入会特典一覧★★
サービス名 特典
コミック
シーモア
・無料会員登録で70%OFFクーポンプレゼント
・3日連続購入で最大600ポイントプレゼント
・月額メニュー登録で20,000ポイントプレゼント
・オトナ向け、TL、BLマンガの数が豊富
まんが
王国
・購入金額の最大50%ポイント還元
無料で読めるマンガの数が豊富
U-NEXT 31日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で600ポイントプレゼント
・継続利用で1200ポイントプレゼント
コミック.jp 30日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で1350ポイントプレゼント
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】Ameba
マンガ
・無料会員登録で100冊まで40%OFFクーポンプレゼント
・LINE登録で毎週10%OFFクーポンプレゼント
・月額プランは翌月100%還元実施中
error: Content is protected !!