未分類

【わたしの幸せな結婚】16話ネタバレ|誘拐された美世に清霞は…?!

『わたしの幸せな結婚』のネタバレ記事まとめはこちら↓

https://madkid.jp/watashino-matome/

ガンガンONLINEで掲載中の『わたしの幸せな結婚(顎木あくみさん/高坂りとさん/月岡月穂さん)』第16話のあらすじと感想をまとめました。

《『わたしの幸せな結婚』第15話ネタバレおさらい》

美世が誘拐された後、今までの事を幸次から全て聞いた清霞。

急いで最森の家の門につき、異能で門を吹き飛ばした清霞は…

\『わたしの幸せな結婚』を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員登録は4STEPで完了です!

『わたしの幸せな結婚』第16話「初めての抵抗」ネタバレ

誘拐された美世は蔵に閉じ込められ、香乃子から縁談を自ら断れと折檻を受けますが、自分が久堂清霞の婚約者だと断言しました。

美世が初めて抵抗したことに激高した香乃子は、出来損ないのくせに口答えをするなと怒鳴って、さらに美世を殴ります。

唇から血を流しながらも美世が絶対に嫌だと反論していると、外からドオンという大きな爆発音が響きました。

驚いて香乃子と香耶振り返り、見張りをしていた使用人に見てくるように指図します。

見鬼の才が無かったはずの美世が何かしたのかと香乃子が問いかけますが、香耶がそんなことを聞くより縁談を断らせるのが先だと促しました。

それでも嫌だと言った美世は、怒った香乃子から床に叩きつけられると、首を絞められ死を実感します。

清霞に抱き寄せられたことを思い浮かべて死にたくないと思いますが、縁談を断ることだけは絶対にしたくありませんでした。

 

香乃子の手の力がさらに強まり意識が遠のく美世は、清香のことを思って絶対に屈しないと心に決め清霞をよびます。

清霞のそばを離れたくないと願う美世が意識を手放しかけた時、清霞の美世を呼ぶ声が聞こえました。

息を切らし清霞が駆け込んできたのです。

驚いた香乃子の手が離れて崩れ落ちる美世に清霞が駆け寄り、後ろ手に拘束されていた組ひもを外して抱き留めました。

清霞はとても優しいから来てくれると信じていた美世は、かすれた声で清霞を呼びます。

辛そうな顔で美世を見る清霞が目に入り、殴られ続けた自分の見苦しい顔を見せてしまったことを心の中で美世は詫びます。

しかし、美世にとって初めて理不尽に屈しず、清霞のことを思い、意思を貫き通した証なのです。

清霞と微笑み会うことができたので安心して意識を手放した美世を、清霞は抱きしめました。

 

美世を抱きかかえた清霞は、無抵抗の美世にひどい傷を負わせてまで何をしたのかと、冷酷な視線を送り静かな怒りをぶつけます。

香乃子は言葉に詰まりますが、香耶は自分は悪くないと声を荒げました。

香耶は美世が久堂家に受け入れられる間違いを正そうとしただけで何も間違ってないと、清霞に訴えかけます。

見鬼の才は無く、頭も外見も良くない美世が自分よりいい家に嫁ぎ、上に行くのはおかしい間違いなのだと喚きました。

父親も母親も何もできない美世とは大違いで香耶が一番だと褒めたたえ、幸次の父親も久堂家当主である清霞の妻になるのは香耶で然るべきと言ってくれたと自信満々です。

黙って聞いていた清霞は親から歪んだ認識を植え付けられて育ったせいで、美世が与えられた権利は自分に与えられるはずだったと主張している香耶に呆れため息をつきます。

清霞が呆れていることにも気が付かず、自分の方が美世より役に立つことができて優れていると言うので、清霞が強い口調で黙らせました。

これ以上香耶の戯言に付き合うのは時間の無駄だという清霞に、香耶はどうしてわからないのかと食い下がります。

そこに使用人が、火事で火が近くまで迫っていることを伝えにやってきました。

 

幸次が香耶と香乃子に避難を促し、一番に飛び出した香乃子の目に入ったのは燃え盛る屋敷でした。

美世を抱きかかえている清霞も蔵を出ようとするのですが、香耶に話を聞いてほしいと服を掴まれます。

香耶の手を振り払った清霞は、顔や才能というどうでもいい戯言は聞きたくないからどけと突き放しました。

清霞の態度にショックを受けて固まっている香耶を避難させようと幸次が声をかけますが、香耶は幸次を睨んで嫌だ言って押し返します。

自分は悪くないのにどうしてこうなるのかと香耶は騒ぎ、屋敷を見ている香乃子は出来損ないの美世のせいで火事になったと難癖をつけていました。

幸次が香耶を蔵から連れ出そうとしても、放っておいてと騒ぐ香耶に幸次はキレてうるさいと怒鳴ってしまいます。

今まで大人しく言うことを聞いていた幸次の反応に怒った香耶は、幸次は美世が好きなのだから自分に構わず一人で逃げればいいと憎まれ口をたたきました。

カチンときた幸次は美世が一番大事だと認めて、香耶が命を落せば美世が悲しむのだ言います。

香耶や香乃子のせいでまた傷を増やして泣きそうになる美世を、幸次は二度と見たくないと言うのです。

『わたしの幸せな結婚』第16話「初めての抵抗」感想と考察

美世が縁談を断ったとしても、清霞が香耶を受け入れるとは限らないのに、どうしてここまでするのでしょう。

まだ清霞に美世の嘘八百でも吹き込んだ方が可能性はあるような気がします。

そもそもは、香耶を美世が好きだった幸次の婚約者にしたのも、美世を今まで誰も受け入れて貰えなかったという噂がある清霞の所に送り込んだの、も香乃子と父親なのですから逆恨みも甚だしいでしょう。

香耶も幸次を取ったとマウント取ってたのですから、今更というものです。

香耶の場合は、両親や周囲からちやほやされてきたせいで、清霞が振り向かないのがおかしいと思っているようなので、ある意味可哀想な娘ではあります。

それにしても清霞の異能で屋敷が燃えてしまいましたが、これからどうなるのでしょう。

香耶は会心できたのでしょうか。清霞と美世の今後は!?

\『わたしの幸せな結婚』を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員登録は4STEPで完了です!

★★電子書籍サービスの入会特典一覧★★
サービス名 特典
コミック
シーモア
・無料会員登録で70%OFFクーポンプレゼント
・3日連続購入で最大600ポイントプレゼント
・月額メニュー登録で20,000ポイントプレゼント
・オトナ向け、TL、BLマンガの数が豊富
まんが
王国
・購入金額の最大50%ポイント還元
無料で読めるマンガの数が豊富
U-NEXT 31日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で600ポイントプレゼント
・継続利用で1200ポイントプレゼント
コミック.jp 30日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で1350ポイントプレゼント
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】Ameba
マンガ
・無料会員登録で100冊まで40%OFFクーポンプレゼント
・LINE登録で毎週10%OFFクーポンプレゼント
・月額プランは翌月100%還元実施中
error: Content is protected !!