未分類

【嘘とセフレ】 24話ネタバレ|ついに沙織との関係に変化が!?

シーモア×Rush!で掲載中の嘘とセフレ(kyun jaさん/タルチョーさん/Rush!編集部)』の第24話のネタバレと感想をまとめました。

【『嘘とセフレ』前話あらすじ】

父親にお尻を叩かれている沙織を見て、幼い頃からお尻を叩き続けられてきた沙織は、お尻を叩かれることに慣れているのでは?と考えた京太郎。
東京に戻ると早速試してみようと、沙織のお尻を叩いてみます。

\『嘘とセフレ』第24話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

【嘘とセフレ】全話ネタバレ|最新話から最終回や結末まとめkyun ja / タルチョー / Rush!編集部先生の作品『嘘とセフレ(シーモア×Rush!掲載)』の1話から最終話までのネタバレと...

『嘘とセフレ』第24話ネタバレ

◆一人でいる千里

大学に来た京太郎は、ベンチに1人座る千里を見かけます。

今日は一人でいる事に安心して、声をかける京太郎。

しかし千里は何の用?とそっけない態度です。

退屈そうだったから声をかけただけだと答える京太郎に、またセックスしたくて声をかけて来たんじゃないとかと言う千里。

流石の京太郎もこれには苛立ちを隠せません。

俺をそういうことばかり考えている奴だと思うなよと怒ります。

◆何も変わってない!

誰もいない部屋で千里の胸に吸い付く京太郎。

キスを交わし、後ろから千里の股間へと手を伸ばします。

千里の股間を弄りながら、他の男とはこんな風にシたりしてないよな?と確認します。

この前一緒にいた男たちにはこんなことさせてないよな?

その京太郎の言葉に怒った千里は、付き合っていた頃と何にも変わってないと、服を着て出て行ってしまいます。

一人取り残された京太郎は、なぜ千里が怒ったのかも分からず、股間を硬くしたまま立ち尽くすのでした。

◆花菜に連絡

俺にだって呼べばすぐ来てくれるセフレがいるんだと、電話をかける京太郎。

しかし、かけた先の番号は現在使われていないとアナウンスが流れます。

確認してみても間違いなく、花菜の番号です。

一体何があったのかと、ただただスマホ画面を見つめる京太郎でした。

◆デートの待ち合わせ

時刻は夕方。

待ち合わせ場所で待つ水泳教室の先生のもとへ、沙織がやって来ます。

二人きりで会う気まずさから、友達を連れてきたと言う沙織。

先生は特に嫌がる素振りもありません。

沙織が連れてきたのは由紀でした。

◆花菜と連絡がつかない理由

一方、京太郎は本田と焼肉屋へ。

仲直りした二人は、花菜の話題に。

本田は、花菜は芸能事務所に所属が決まり、今は連絡も全て事務所が管理しているのだと言います。

たまたまオファーのあったCMが当たり、そのうちテレビにも出てくるようになるだろうと言う本田。

花菜と連絡が取れなかった訳を知って、寂しさからか酒が進む京太郎でした。

◆先生のことをどう思っているのか?

先生と3人で飲んだで別れた後、由紀と2人で二軒目に来た沙織。

由紀は、さっきの先生のことを好きなのかと沙織に聞きます。

良い人だけど好きかと言われると、そうでもないと答える沙織。

由紀が先生の雰囲気が京太郎に似てたと言うと、少し慌てた様子で、京太郎なんてあり得ないとお酒を飲み干すのでした。

◆早く叩きなさいよ!

夜、酔っ払って帰ってきてソファに腰掛ける京太郎。

そこへ、沙織も酔って帰ってきてソファに倒れ込みます。

京太郎に向かってお尻を出し、早く叩きなさいと言う沙織。

仕方ないなと、言われた通り京太郎がお尻を叩くと感じた声を漏らす沙織。

その様子に興奮した京太郎は、お尻を揉み、次第に股間へと手を伸ばしていきます。

パンツの上からでも股間が湿っているのがわかります。

沙織姉さんが誘ってきたんだからねと、手の動きを激しくしていく京太郎。

沙織の喘ぎ声も激しくなっていきますが、これ以上はダメだと京太郎を突き放すと、ヨロヨロと部屋へと戻って行ってしまうのでした。

◆欲望のままに

翌朝、京太郎がご飯を食べていると、沙織も起きてきます。

まだ昨日のお酒が残っているようで、辛そうにソファに横になる沙織。

昨晩のことは覚えていないようです。

京太郎は、沙織のことをヤラシイ目で見ていていいんだろうかと自問自答しますが、やがて自分のしたいようにしようと決意します。

ソファで横になる沙織の横に腰掛けると、沙織のお尻に手を触れ、ホットパンツの隙間から股間へと手を伸ばしていきます。

突然の京太郎の行動にびっくりした様子の沙織でしたが、抵抗すことなくじっとしています。

京太郎はホットパンツを脱がすと、さらに激しく沙織の股間を弄り始めるのでした。

生徒
生徒
『嘘とセフレ』第24話はここまで!
図書館館長
図書館館長
第24話では、今回の見どころは、生殺しの連続の京太郎!千里と再び2人きりになった京太郎は前回と同じように激しい絡みを始めますが、これからというところで終了。沙織とも部屋中に響き渡る喘ぎ声といやらしい音の中、さあこれからというところで終了。寸止めの連続で京太郎と同じく悶々とさせられます。

『嘘とセフレ』第24話感想まとめ

今回は読んでいていろんな事が気になる回でした。
まずは千里。
やりたいだけの男だと思われて怒る京太郎。
そして、次のコマでは千里の胸にしゃぶりつく京太郎。
前言撤回の早さが尋常じゃありません。笑
別れても独占欲の強い京太郎に呆れて出て行ってしまった千里ですが、京太郎への特別な感情はもうないんでしょうか?
そしていなくなった花菜。
このままフェードアウトってことはないと思うので、芸能事務所関係でもう一波乱ありそうです。
沙織と飲みながら話す由紀も、やっぱり京太郎を気にしてる感じがしましたね。
そして、今回は何といっても沙織!
酔っている時のことを覚えているのかどうかは分かりませんが、ここまできたらもう止まらない気がします。
次回、一線を超えてしまうかもしれません!

 

\『嘘とセフレ』第24話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

★★電子書籍サービスの入会特典一覧★★
サービス名 特典
コミック
シーモア
・無料会員登録で70%OFFクーポンプレゼント
・3日連続購入で最大600ポイントプレゼント
・月額メニュー登録で20,000ポイントプレゼント
・オトナ向け、TL、BLマンガの数が豊富
まんが
王国
・購入金額の最大50%ポイント還元
無料で読めるマンガの数が豊富
U-NEXT 31日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で600ポイントプレゼント
・継続利用で1200ポイントプレゼント
コミック.jp 30日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で1350ポイントプレゼント
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】Ameba
マンガ
・無料会員登録で100冊まで40%OFFクーポンプレゼント
・LINE登録で毎週10%OFFクーポンプレゼント
・月額プランは翌月100%還元実施中
error: Content is protected !!