少女・女性漫画

【プリンセスくんとナイトさん】3話ネタバレ|姫野にいきなり告白されてしまったキヨコは…?

アイプロセレクションで掲載中の『プリンセスくんとナイトさん~最強にカワイイ後輩が、彼氏なワケ~ (よこざわ)』の第3話のネタバレと感想をまとめました。

【『プリンセスくんとナイトさん』前話あらすじ】

姫野の盾になると約束した貴夜子。
翌日、姫野が出勤すると今までとは別人のような姫野の姿があります。
姫野は出社するなり、貴夜子のもとへ駆け寄り、そのまま貴夜子を壁ドンすると・・・。

【プリンセスくんとナイトさん】全話ネタバレ|最新話から最終話結末まとめアイプロセレクションで掲載中の『プリンセスくんとナイトさん(よこざわ)』のネタバレと感想をまとめました。 \『プリ...

『プリンセスくんとナイトさん~最強にカワイイ後輩が、彼氏なワケ~ 』第3話 ネタバレ

◆姫野からの告白

突然、他の社員もいる前で、姫野に大きな声で「ずっと貴方のことを想っていました。どうか僕と付き合ってください」なんて告白されてしまったキヨコ。

社内ということもあり、騒ぎを聞きつけた人も集まりだしていたことから、キヨコは慌てて姫野のことを担ぎあげると、その場を逃げることとしました。

2人で移動したのは会社の屋上で、キヨコはそこで姫野から告白してきた理由について聞くことにします。

「もううんざりなんです…外見を元に戻してから女の子たちから身動きが取れないほど囲まれたり、不倫の誘いだって受けたり…キヨコさんはいつでも助けに入ってくれていましたけど…そうもいかないときも多くて…」

そんな風に姫野の悩みを聞くキヨコ。

「僕が今更、元の外見に戻しても意味ないですし…だったら、キヨコさんに告白して、僕がキヨコさんにしか興味がないことを、周りの人に知ってもらいたくて…」

それは、姫野なりの遠回しな告白でした。

【他の女性には興味がなく、付き合いたいと感じるのはキヨコさんだけ】と、そう告げたつもりの姫野ですが、一方のキヨコはそんな姫野の台詞を【他の女性に近づかれないようにするにも、付き合っている”フリ”をする相手が必要なんだろう】と勘違いしてしまいます。

「それで、付き合うふりをしてほしくて、あんな告白をしたのね?」

伝わらない告白に少しだけ困りながらも、姫野はその日、押し切るようにしてキヨコとは暫くの間、【恋人のふり】をしてもらう約束をしました。

◆翌日の社内は…?

翌日の会社は出社するなり騒がしく、キヨコは姫野と付き合っていることを散々、色んな女子社員から確認されます。

羨ましそうに見つめてくる社員のいれば、ありえないなんて騒いでいる社員たちもいて、キヨコはどっとと疲れる思いをしました。

けれど、そんな中で1人の女子社員が近づいてきて、キヨコが姫野のことを抜け駆けするように奪ったと怒る彼女。

ですがそんな彼女からキヨコは、「でも、姫野君がすっごく幸せそうだったので、キヨコさんとの関係を私は応援します!その代わり、姫野君を絶対に幸せにしてくださいね!!!」なんて応援されてしまうんです。

その後、そんなキヨコのもとにいつものようにキラキラとしている姫野が近づいてきます。

今日はキヨコと付き合ったという話が社内に広まったことから、誘いを受けたり、付きまとわれたりせずに、比較的穏やかに過ごせるようになったと嬉しそうな様子の姫野。

そんな様子にキヨコの方も少しだけ安心できました。

◆キヨコの気持ちは…?

場面はキヨコが行きつけのバーでマスターと話している場面に移ります。

キヨコの性格や今までの恋愛事情まで知っているマスターや従業員たちに、今回の姫野との出来事について話していたキヨコ。

「それって、相手の子がキヨコちゃんに好意があるんじゃないですか!?」

「いや、私は背の高い男性しか興味ないの教えているし、多分それはないよ。ただ都合が良かったからじゃない?」

今のキヨコには、それがしっくりくる考えでした。

人助けのように感じて、可愛くてお姫様のような姫野を助けたキヨコ。

「お姫様の護衛みたいなことをするのは良いけど、それで、いつまで恋人のふりをするの?」

けれど、そんな質問には、答えを出せずにいました。

◆週末のデート

週末、お礼がしたいと姫野に誘われて、キヨコは姫野と食事に向かいます。

「キヨコさんはいつも優しくて…僕、そんなところに惹かれたんです」

姫野は嬉しそうにそう語りながら食事をしており、そんな姿を見たキヨコも、姫野のことが可愛く思えていました。

それから、食事を終えて、次は飲みに行こうと歩き出す2人。

ですがやっぱり、街でも姫野のイケメン具合は目を惹いて、周りからは姫野と一緒に歩いているキヨコのことは「彼女にしては大きすぎでしょ」なんて揶揄われていました。

そんな様子には気づいていない様子のキヨコ。

ですが姫野は、そんな風に言われてしまうことが我慢できずに、キヨコに「手を繋ぎませんか?」と告げることにします。

そうして、手を繋いだ後に嬉しそうに微笑む姫野。

 

一方で、恋人のフリをしているキヨコですが、そんなふうに手を繋いだあと、ニコッと微笑んでくる姫乃に一気に胸が高鳴ってしまいます。

急に、姫野のことがもの凄く可愛く思えて、ドキドキが止まらなくなってしまうキヨコ。

彼を守るために、恋人のフリをするのも悪くないなんて感じはじめて…?

生徒
生徒
プリンセスくんとナイトさん~最強にカワイイ後輩が、彼氏なワケ~』第3話はここまで!
館長
館長
第3話では、キヨコと姫野がディナーに向かう場面があって、そんな中で「手を繋ぎませんか?」なんて声をかけてくる姫野。そんな中、手をつないだ後の嬉しそうな姫野の顔は、もうめちゃくちゃ可愛すぎました!!ぶわっと周りにお花が飛んじゃうような、姫野の可愛い笑顔は注目です!

プリンセスくんとナイトさん~最強にカワイイ後輩が、彼氏なワケ~』第3話 感想まとめ

2人が付き合っている”フリ”をすることとなった今回。

もうめちゃくちゃ可愛過ぎる展開ですよ!

姫野の方はキヨコにベタぼれなのですが、キヨコはまさか自分に好意を持たれているなんて気付いていません!

そんな中で色々と必死にアピールしちゃう姫野が本当に可愛いです。

人目のあるところで告白して、その後、手をつないで一緒に夜道を歩いてみたり…なんて積極的にアピールしてみるものの、それでもまだまだ鈍いキヨコ。

そんなキヨコが、姫野の好意に気付くのはいつの日になるのか?

もう少し、そんな焦れったさを楽しめそうな展開です!!

 

それから、キヨコと姫野が会社内で付き合っているという噂が流れて…普通だったら、泥沼の展開になりそうですが、姫野がめちゃくちゃ幸せそうな顔をしていることもあって、結局他の女性社員たちも応援しちゃうんですよね!!

「あんたなんか、姫野君に釣り合わない」「抜け駆けするんじゃないわよ、ブス!!」みたいな争いも起きず、見ていて凄く安心できる展開でした。

次回はどんな出来事があるのか?

2人の甘い関係が、凄く待ち遠しいです!!

★★電子書籍サービスの入会特典一覧★★
サービス名 特典
コミック
シーモア
・無料会員登録で70%OFFクーポンプレゼント
・3日連続購入で最大600ポイントプレゼント
・月額メニュー登録で20,000ポイントプレゼント
・オトナ向け、TL、BLマンガの数が豊富
まんが
王国
・購入金額の最大50%ポイント還元
無料で読めるマンガの数が豊富
U-NEXT 31日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で600ポイントプレゼント
・継続利用で1200ポイントプレゼント
コミック.jp 30日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で1350ポイントプレゼント
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】Ameba
マンガ
・無料会員登録で100冊まで40%OFFクーポンプレゼント
・LINE登録で毎週10%OFFクーポンプレゼント
・月額プランは翌月100%還元実施中
error: Content is protected !!