TLコミック

【黒弁護士の痴情 世界でいちばん重い純愛】10話ネタバレ|結は宗一と佑志郎の仲を、修復しようと…?

Premium Kissで大人気の作品『黒弁護士の痴情(すみさん)』の第10話のあらすじと感想をまとめました。

『黒弁護士の痴情』第9話ネタバレおさらい》

社員旅行にきた結(ゆい)は、宗一(そういち)と佑志郎(ゆうしろう)の関係を修復したいと考えますが、なかなかうまくいかずにいました。

そうして、進藤(しんどう)のことも気にかかる結。

一方で結は、その後、宗一から部屋に誘われて…?

『黒弁護士の痴情』第10話ネタバレ

社員旅行の中、旅館に泊まっていた結たちですが、その夜、宗一の部屋を訪れた結は散々抱かれてしまいます。

前回、結が宗一のものを咥えたりと煽ったせいか、お仕置きだからと何度もイかされてしまう結。

宗一に触られるたびにチカチカと意識を飛ばしそうになるほどでした。

その後、えっちが終わってから、結は眠たいながらも、宗一に伝えたいことがいっぱいあって、まずはあんな風に進藤(しんどう)に散々お酒を飲ましたら駄目だよと叱る結。

佑志郎とももう少し仲良くして欲しいこと、それから、飲み会で母親の話題が出て、辛かったねと言いながら宗一の頭を撫でてくれるのです。

宗一はそんな結が愛おしく思えて「結が側にいれば、なんだって良いんだよ」とそう言って抱きしめて、2人は一緒に眠りました。

その後、旅行は自由行動となって、どうしても宗一と佑志郎のことを近づけさせたかった結は、2人で遊びに行ったらと提案します。

しかし、呆れたような顔をする2人。

そこで2人には、結も一緒なら良いと言われてしまい、気まずく思った結は咄嗟に、側にいた進藤のことも誘うのです。

彼氏の宗一と、告白を振った佑志郎と3人の空間が気まずいと感じた結ですが、進藤を巻き込み、宗一と進藤がお互いに褒めあっているのを見ると、少しだけ嫉妬してしまいます。

それでも今回の目的は、宗一と佑志郎に少しでも仲良くして欲しいことで、進藤が立った隙に、一緒にトイレへと向かう結。

なんとか、宗一と佑志郎を2人っきりにできました。

しかし、一方でトイレでは、宗一が結の頬にキスしていたのを見ていたといい、2人の関係に気付いていた様子の進藤。

結はそんな彼女から、「私も今まで宗一先生を好きになって辞めさせられた秘書みたいにはなりたくないと感じて、必死に頑張ってきたのになのに、あなたが急に現れて、特別扱いするなんて」と、ずっと抱えていたものを告げます。

宗一のために長い間努力してきていたのに、それを横から奪って行った結のことが、進藤は気に入らなかったのです。

けれどその場で、すぐに謝る結。

もちろん、自分が贔屓されていることは分かっていて、でも、今後は進藤に認められるようにもっと努力するつもりだと口にします。

そこであまりにも真っ直ぐな結を責める気も失せ、そこで結に心を開いた進藤。

宗一のことを好きな気持ち、そうして、人のものには手を出すつもりがないから安心してほしいと結に告げ、2人の距離が縮まります。

一方で、残された宗一と佑志郎。

そこで、気まずいながらも、佑志郎は昨日酔っ払いながら「お前が俺の兄貴なのは、母親が違っても変わることじゃねぇだろ」なんて告げた台詞を宗一に忘れるように告げます。

その他にも、結の男避けとして側にいる役目を与えられたことも嫌じゃないなんて、酔った拍子に散々、本心も漏らしてしまったのが恥ずかしかったのです。

しかし、じっと見つめてくる宗一。

そこで宗一からは「別にお前のことを、俺も嫌ってはいない。いや、むしろ結に似てるから、好きなのかもしれない」なんて告げられてしまいました。

ギクシャクした2人の会話。

ですが、結のことを想って、「泣かしたら許さねえ」なんて佑志郎が告げたタイミングで、結と進藤がトイレから仲良さそうに戻ってきます。

それから、旅行の自由時間を楽しむ4人。

わざと進藤とは仲良くして結を嫉妬させたり、進藤と佑志郎が前を歩いているうちにキスをしてきたりと、宗一も結をからかいながら楽しんでいました。

旅行も終わり、進藤と別れて、それぞれ隣り合った部屋に帰ろうとした結と宗一と佑志郎。

ですが、佑志郎はいきなり、「アメリカ行きが決まったから、来週には出て行くから」なんて告げてきて

『黒弁護士の痴情』第10話感想まとめ

お話は、社員旅行編のラスト。

前回のお話からのえっちが終わらずに、冒頭から甘い2人のえっちが見れるのですが、やっぱり、宗一の体力が凄いですね!

結の方はすっかりぐずぐずで、殆ど意識が飛んでいる感じも可愛いなぁと思えました。

そうして今回、キツイ性格だった進藤とは距離を縮める結。

やっぱり、進藤は宗一に恋愛感情があったようで、結と宗一が付き合っていることに気付いて色々、結に当たることもあったものの、最終的には人の彼氏に手を出すつもりはないと応援してくれます。

中でも、そんな進藤との間で良いなぁと思えたシーンは、進藤が意外にむっつりなところもあって、結に対して「宗一さんって、夜はどんなタイプなんですか?」なんて聞いちゃうシーンです。

ここは、進藤が今までは優等生キャラだっただけに、凄く驚きました。

本編では描かれていないものの、その後、結には宗一の夜のタイプを教えてもらったのか顔を赤くする進藤の様子があって、多分絶倫だとか、朝まで寝かせてくれないだとかの話を聞かされたのかなと思います。

とっつきづらいキャラなのかなと思いきや、そんな風に可愛いところもあって、今度も色々と活躍があれば良いなぁと思えるキャラでした。

それから、佑志郎に関しても、宗一には【お前のことは、今までずっと嫌いじゃなかった】と本心を告げることができました。

そんなこともあって、少しだけ元の関係に戻れそうな2人。

ただ、お話のラストで佑志郎からは、「アメリカ行きが決まった」なんて突然、告げられてしまうんですよね!

もう驚きの展開です。

次回から一体どうなってしまうのか、凄く気になるお話でした。

★★電子書籍サービスの入会特典一覧★★
サービス名 特典
コミック
シーモア
・無料会員登録で70%OFFクーポンプレゼント
・3日連続購入で最大600ポイントプレゼント
・月額メニュー登録で20,000ポイントプレゼント
・オトナ向け、TL、BLマンガの数が豊富
まんが
王国
・購入金額の最大50%ポイント還元
無料で読めるマンガの数が豊富
U-NEXT 31日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で600ポイントプレゼント
・継続利用で1200ポイントプレゼント
コミック.jp 30日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で1350ポイントプレゼント
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】Ameba
マンガ
・無料会員登録で100冊まで40%OFFクーポンプレゼント
・LINE登録で毎週10%OFFクーポンプレゼント
・月額プランは翌月100%還元実施中
error: Content is protected !!