少年・青年コミック

【小悪魔教師サイコ】6話ネタバレ|小学生の葛西がやったことは!?

COMIC ヤミツキで掲載中の『小悪魔教師サイコ(合田蛍冬/三石メガネ先生)』第6話のネタバレと感想をまとめています。

【『小悪魔教師サイコ』前回のお話しのあらすじ】

クラスメイトをうまく丸め込む葛西に苛立った秋月は、今日も早退して自宅に戻ってきました。
秋月はタクトが階段から転落する数日前から様子がおかしかったことを思い出し・・・。

\『小悪魔教師サイコ』第6話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員登録は4STEPで完了します!

『小悪魔教師サイコ』第6話ネタバレ

◆タクトが見てしまった葛西の酷いこと・・・

13年前。

タクトは本を読んでいる葛西の目の前に虫を見せて驚かせようとしますが、葛西は平然としていて気にも留めません。

タクトは一番先に葛西の驚いた顔が見たいと、草むらを漁って脅かす方法を考えていました。

そんな時 袋を抱えて歩く葛西の姿を見かけて、学区外の神社まであとをつけます。

葛西は笑いながら袋に入れていた生きている鳩を医師で殴ったり、羽をむしったりしていました。

怯えたタクトは後退りして枝を踏んでしまい、葛西に気が付かれてしまいます。

その日から葛西と目が合うようになったタクトは、ある日の放課後 葛西を呼び止めて本当は話すつもりがないのに神社でのことを先生に言いつけると宣言しました。

すると葛西は帰っていくタクトを階段から突き落とし、踊り場に横たわるタクトに人間の首ってそんな風にも曲がるのだと楽しそうに笑いかけたのです。

 

◆葛西の恩師は・・・

葛西は教師になって素晴らしい日々を過ごせているのは、恩師のマルイが諭してくれたおかげだと思っていました。

園芸当番だった葛西は、マルイからシャベルで土を耕すように言われます。

その頃の葛西はタクトが入院して5か月が経ち、当初は生きている死体を見ているようで楽しかった気持ちも薄れて退屈していました。

また面白いことを求めた葛西は、金属製の重くとがったシャベルを見て人間の頭を殴ったらどうなるのだろうと思ってしまいます。

葛西は作業をしているマルイの頭を思い切り殴りますが、表面の皮膚がぱっくりと割れただけで頭蓋骨を破壊することはできませんでした。

頭から血を流すマルイからどうしてと問われた葛西は、頭にハチがいたからと誤魔化します。

マルイはわざと殴ったこともわかったうえで、他の誰かのハチも追い払おうとしたのか問いかけました。

葛西が否定するとマルイは葛西の抑えられない衝動を指摘し、次に同じことをしたらただでは済まなくなると説明します。

その衝動をどうしても捨てられないなら、正義のために使えば味方が増えると教えました。

葛西は血を流しても笑顔で話してくれるマルイを強いと尊敬し、マルイのようになりたいと思ったのです。

 

◆苛立つ秋月の提案・・・

秋月は一緒にいた佐々木に、葛西をヤろうと提案します。

教師でも女だからトラウマレベルの動画を撮影すれば、自分から犯されたことをばらせないというのです。

佐々木は秋月の提案に乗りますが、秋月が乗り気なことに不信感を抱きました。

秋月は葛西が来てから金沢が亡くなり、取り巻きやクラスメイトも丸め込まれたことが気に食わないと答えます。

佐々木は金沢のことは警察に任せるしかないと言いますが、秋月はタクトの事故もロクに調べもしなかった警察を信用していません。

秋月は葛西に地獄を見せてやると意気込んでいました。

ライオンくん
ライオンくん
『小悪魔教師サイコ』第6話のネタバレはここまで!続きが気になる人は漫画で読むのがいいぞ!
館長
館長
『小悪魔教師サイコ』第6話は、マルイの教師魂に感動しました。
葛西が秘めている人体への興味を受け入れつつ、どうにかしようとする姿勢は教師の鏡です。
でもこの時 葛西を治療していれば、金沢は亡くなることはなかったんじゃないでしょうか。
そういう意味では残念ですね。
でもマルイが子供にもわかりやすいようにハチに例えて説明したおかげで、葛西は多少なりとも衝動をコントロールできるようになったのは間違いないでしょう!

『小悪魔教師サイコ』第6話感想まとめ

◆小学生の葛西がやったこと

葛西が小学生の頃にやったことは、タクトを階段から突き落としただけではなかったんですね。

タクトが見た酷いことは鳩を殺したことで、それ以外にも教師の頭を殴っていました。

とにかく人体に対する興味がすさまじかったようです。

今まで現実にあったいくつかの事件を連想して、葛西のことが余計に怖くなってしまいましたよ。

動物虐待がエスカレートして凶悪犯罪に発展すると聞きますが、葛西は見事当てはまっていますね。

13年前ということは、葛西は当時10歳の小学4年生。

10歳の子が怒りや恐怖などの感情ではなく、殴ったらどうなるかという興味だけで教師の頭をシャベルで殴るとか恐怖でしかありません。

しかも殴った教師が立ち上がると、仕留め損ねたなんて思えるものなんでしょうか。

その上 自分を守るためにハチを早く倒さないといけないと思ったなんて嘘が、すぐに出てくるなんて驚きです。

 

◆葛西の恩師マルイ

葛西が嘘をついていると分かっていても、頭から血を流しながら微笑みかけたマルイは凄いと思います。

また何かされるかもしれないと、恐怖を抱いてもおかしくないでしょう。

それなのに小学生でもわかるように、葛西の強い興味はハチの強い毒針のようなものと表現して説明するとは凄いことだと思います。

その強い興味をどうにかそらそうと正義のために使うように諭しました。

これがタクトが突き落とされる前なら、タクトはあんな状態にならずに済んだかもしれないですよね。

マルイが諭したことで、葛西は金沢を殺めるまで何もせずにいられたのでしょうか。

そうだとすればとてもいいことですが、教師になってマルイの気持ちを知るために金沢を殺めた可能性も考えてしまいました。

\『小悪魔教師サイコ』第6話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員登録は4STEPで完了します!

当サイトは、漫画を電子書籍サービスで購入して読むことを推奨しております。続きが気になる方は電子書籍サービスの入会特典を使ってお得に読まれてくださいね。

★★電子書籍サービスの入会特典一覧★★

ふくろう先生
ふくろう先生
漫画を無料またはお得に読みたい人は、 電子書籍サービスの入会特典を上手に使うのがオススメ! 

らいおん生徒
らいおん生徒
電子書籍サービスの入会特典には、こんなお得な割引があるんだ!無料で登録するだけでもらえる特典もあるんだね!
サービス名 特典
コミック
シーモア
・無料会員登録で70%OFFクーポンプレゼント
・3日連続購入で最大600ポイントプレゼント
・月額メニュー登録で20,000ポイントプレゼント
・オトナ向け、TL、BLマンガの数が豊富
まんが
王国
・購入金額の最大50%ポイント還元
無料で読めるマンガの数が豊富
U-NEXT 31日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で600ポイントプレゼント
・継続利用で1200ポイントプレゼント
コミック.jp 30日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で1350ポイントプレゼント
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】Ameba
マンガ
・無料会員登録で100冊まで40%OFFクーポンプレゼント
・LINE登録で毎週10%OFFクーポンプレゼント
・月額プランは翌月100%還元実施中
error: Content is protected !!