少年・青年漫画

【彼女、お借りします】183話ネタバレ|麻美が千鶴に接近した訳は…?

週刊少年マガジンで掲載中の『彼女、お借りします(宮島礼吏先生)』の第183話のネタバレと感想をまとめました。

【『彼女、お借りします』前話あらすじ】

木ノ下和也(きのしたかずや)は祖母を安心させるために、レンタル彼女である水原千鶴(みずはらちづる)が本物の彼女だと、嘘を吐いていました。

しかし、和也は今更、そんな嘘を訂正できずにいて…?

\『彼女、お借りします』第183話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

 

『彼女、お借りします』第183話「元カノと彼女⑤」ネタバレ

◆気に食わない

場面は麻美の回想シーンです。

ある日、麻美はクラウドファンディングを成功させている千鶴のページを目にしました。

集めたお金で映画を作ると記載されている、その計画。

そうして同時に、プロデューサーとして和也の名前が記載されているのも、麻美にとっては目につく出来事でした。

 

釘を刺したはずの千鶴と和也の関係が、未だにこうして密接に繋がっていることが気に食わない麻美。

そんな麻美は苛立ちを強めていました。

 

◆2人きりで…

場面は現在のシーンに戻って、ある日、大学で麻美に声を掛けられた千鶴は、2人でドーナツ店に来ることになりました。

勿論、和也の元カノである麻美とは気まずい関係の千鶴。

なにより、過去に千鶴は和也にはもう近づかないと約束していたのです。

 

ですが、千鶴が麻美と話をする中では、なかなか本題に入りません。

世間話が長く続き、そんなことが不安に思えて、自分から本題を聞きたいと麻美に声を掛けた千鶴。

すると、そこで麻美が話し出したのは…?

 

◆笑顔のままで

麻美は女優として動き出した千鶴に対して、レンタル彼女なんて関係は経歴に傷が付かないのか?なんてことを聞いてきます。

しかし、レンタル彼女の活動はあくまでもプラトニックなものであり、事務所側にも既に伝えて、了承を受けてあると話す千鶴。

千鶴にとって、そんな麻実の質問は、まるで自分のことを揺さぶってきているように感じました。

 

一方で麻美ですが、実際、千鶴のことを揺すろうとしていました。

和也と千鶴の関係が気に食わない麻美。

そうして、麻美は2人の間に距離を作ろうと【とあること】を告げて…?

 

◆何も知らない和也

和也視点での出来事です。

和也は、通人であった木部(きべ)と別れて、帰り道を歩いていました。

そこでは、祖母に嘘を吐くことは絶対に祖母を傷つけることになるんだと、木部の言葉から強く感じた和也。

そんな中で和也は、やっぱり千鶴には告白して【本当の恋人同士になる】ことで、祖母に吐いた嘘を無かったものにしようと意気込んで…?

 

生徒
生徒
『彼女、お借りします』第183話はここまで!
館長
館長
第183話では、千鶴と話す際の麻美ですが、まるで洗脳でもするように話している場面がありました。目の中の光もなくなって、千鶴と和也の関係を壊そうとしている麻美。

本当に、外見ではめちゃくちゃ可愛くて純粋そうに見えるキャラなだけに、麻美のそんな腹黒い部分は見ていてドキドキです!!

『彼女、お借りします』第183話「元カノと彼女⑤」感想まとめ

◆麻美と千鶴の対面

今回のお話は、久々に登場した麻美がひっかきまわす展開となりますが、麻美はやっぱり怖すぎる女性ですね!!

なんというか、最初は何気ない世間話からはじまるのですが、段々言い聞かせるような台詞を千鶴へと聞かせる麻美。

【和也は少しのことで勘違いしてしまうから、私も大変だった】

【和也は勘違いして好きになって付きまとってくるストーカーだから、そんな和也に巻き込まれて、貴方も大変なんでしょう?】

ここら辺の言葉の意味、分かりますか?

麻美はあくまでも、千鶴と和也はお互いに好意を持っている甘い関係ではなく、あ【和也の方が千鶴に執着しているんだろう】なんて千鶴に言い聞かせているんです!!!

2人の関係がただのレンタル彼女と客なら、自分が協力するから和也とは離れましょうなんて、そう遠回しに言い聞かせている麻美。

 

それだけでなく、麻美はあくまでも【和也に迷惑していた元カノ】の立場を崩さないままに話を進めていました。

本当のところは、自分と別れた後に幸せになっている和也を気に食わないだけでなく、なぜかずっと和也が気になってしまう麻美。

だからこそ、そんな気持ちを全て隠したうえで、【あくまでも親切を装った】麻美の台詞が、今回のお話ではめちゃくちゃ怖く思えたシーンでした!!

 

◆和也の考え

前回のお話の中では、自分のことを大事に思ってくれている祖母に嘘を吐くのは…なんて考え付いた和也。

でも、そこでもやっぱり和也が考え付くのって、祖母に本当のことを話そう…って部分ではなく、千鶴と付き合っていることを本当にして、自分が付いた嘘を無かったことにしようなんてことなんですよね。

もう、ここは読んでいて、やっぱりその考えを捨てられないのか…と思えたシーンでもあります。

 

個人的には、前回のお話の中で和也は、祖母への罪悪感を感じて真実を話そうと決意したように見えたのですが…和也の中では、真実を話すなんて選択肢を選ぶつもりはないみたいですね。

千鶴の祖母には嘘を吐いて、そのまま真実を知らずに亡くなってしまった場面がありましたが、和也は自分の祖母に対しても、ずっと嘘を付き続けるのか?

そんな部分は読んでいて気になった部分です!!

今後のお話も楽しみな展開ですね!!

\『彼女、お借りします』第183話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

★★電子書籍サービスの入会特典一覧★★
サービス名 特典
コミック
シーモア
・無料会員登録で70%OFFクーポンプレゼント
・3日連続購入で最大600ポイントプレゼント
・月額メニュー登録で20,000ポイントプレゼント
・オトナ向け、TL、BLマンガの数が豊富
まんが
王国
・購入金額の最大50%ポイント還元
無料で読めるマンガの数が豊富
U-NEXT 31日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で600ポイントプレゼント
・継続利用で1200ポイントプレゼント
コミック.jp 30日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で1350ポイントプレゼント
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】Ameba
マンガ
・無料会員登録で100冊まで40%OFFクーポンプレゼント
・LINE登録で毎週10%OFFクーポンプレゼント
・月額プランは翌月100%還元実施中
error: Content is protected !!