少年・青年漫画

【いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか?】3話ネタバレ|頭を打って保健室で休んでいた詩織に!?

君塚 力/日丘円の作品『いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか?』の第3話のあらすじと感想をまとめました。

《『いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか?』の2話ネタバレおさらい》

詩織は相沢の授業を受けながら、相沢から昨日聞かされた話を思い出します。

小さな嫌がらせも放っておくと、大変なことになるのを身をもって経験していると言って見せた根性焼の痕。

詩織はその言葉で、自分がいじめられていることに気が付き・・・。

\『いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか?』が無料で読める

※ポイント購入で9,000pt還元キャンペーン実施中!登録は3分で完了です!

【いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか?】全話ネタバレ|最終回まで結末まとめ君塚 力先生・日丘円先生の作品『いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか?』の第一話から最終回(結末)までのあらすじと感想をま...

『いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか?』第3話「届いた動画」ネタバレ

5時間目。

体育の授業が始まる前に、無くなった詩織の体操服。

詩織はゴミ箱に入っている体操服を発見しましたが、それは友達の由美も気が付いていたはずなのに、見てないフリをされた気がしていました。

詩織は約3カ月ぶりのバスケを楽しんでいると、由美の事も良く見えなかっただけで考えすぎだった気がしてきます。

しかし由美は試合中であるにも関わらず、由美が教室を出た後、相沢と何を話していたのかと聞いてきました。

詩織は由美がそんなことを気にしているのは、気が付いていたのかもしれないと不安になってしまいました。

そこにボールを持った生徒が詩織と接触して、詩織は頭を打ってしまいます。

矢崎に付き添われて保健室に連れてこられた詩織は、試合中にぼーっとしたことを反省していました。

一人になった詩織は考えるのに疲れて、少し眠ることにします。

しばらくして様子を見に来た相沢は眠っている詩織の服がめくれて、お腹が出ていることに気が付きました。

詩織は相沢が来ていることにも気が付かず、眠り続けています。

職員室の前で相沢が戻るのを待っていたのは、由美でした。

相沢は詩織は母親が迎えに来て帰って行ったことを伝えます。

由美は相沢から詩織を心配していることを意外だと言われ、腹を立てて去って行きました。

相沢が職員室に入ると、詩織の携帯が届けられていたので、相沢はプリントを渡すついでに詩織に届けに行くことにしました。

詩織の自宅にやって来た相沢は、母親からリビングに通されます。

そこには相沢をいじめていた主犯格である詩織の父親・鈴木も映る、幸せそうな家族写真が飾られています。

詩織に携帯を持たせたくないと愚痴をこぼしていた母親は、相沢にどうかしたのかと声を掛けました。

相沢が詩織の様子はどうか尋ねようとすると、詩織の母親の携帯が着信を知らせます。

詩織の母親がリビングから出ていくと、相沢は詩織と鈴木が幸せそうに映る写真をずるいと言いながら見ていました。

そこに自室で寝ていたはずの詩織がやってきます。

写真がどうかしたのか詩織が尋ねると、相沢は幸せそうな写真だと思ったと答えました。

相沢は詩織に父親のことが好きかと尋ねます。

詩織は大好きだと言って、満面の笑みを浮かべました。

詩織は相沢が持っていた写真が自転車に初めて乗れた時の写真で、詩織は父親が喜ぶ顔が見たくて頑張ったのだと言います。

その話を聞いた相沢は笑顔ではありましたが、心の中でいじめをしている時の鈴木の顔を思い出してしまいました。

相沢はいい話と言いつつ、自分も鈴木を喜ばせていたと思っています。

詩織は相沢が届けてくれた形態を確認しました。

心配の連絡が7件も入っていて、詩織は嬉しそうにします。

相沢はそんなのが嬉しいのかと、不思議そうに詩織に尋ねました。

詩織は嬉しいに決まってると笑います。

そこに詩織の母親が戻ってきて、鈴木がもうすぐ家に着くと言いました。

何も知らない詩織から父親に会っていって欲しいとお願いされ、相沢はニッコリと微笑みます。

鈴木が息を切らし帰って来ました。

詩織が頭を打って早退したと聞かされ、心配していたのです。

その頃、相沢はすでに詩織の家を後にしていました。

詩織は先生がさっきまでいて、合わせたかったと父親に言います。

鈴木はそんなことより、詩織が無事で良かったと言って、詩織を抱きしめました。

その夜。

部屋にいた詩織にダイレクトメッセージが届きます。

知らないアカウントからのメッセージを開けると、中身は動画でした。

その動画は詩織が保健室で寝ている動画です。

詩織が寝返りを打って仰向けになったところに伸びる手。

フー。フー。と荒い呼吸が聞こえています。

そして伸びた手は詩織の体操服の下に入り込んだのです。

詩織は恐怖で画面から視線をそらしてしまいました。

詩織はこの動画を贈ったのが誰か、不安になります。

翌日。

相沢は詩織が体調が悪くなって、休むと連絡を受けます。

詩織が休んだ教室では、一人でいる由美に南雲が話しかけていました。

南雲はバスケでぶつかったのが自分だから責任を感じているが、詩織に連絡しても返信が無いと由美に言います。

由美にも返信はありませんでした。

すると他の女生徒が既読つけたら、即返信が常識だと言い出します。

体調が悪くても、スタンプくらい返せるというのです。

いつも一緒に登校している由美にも、休むという連絡も無かったというので、由美は待ちぼうけさせられてかわいそうという話で盛り上がりだしました。

詩織はいつも由美にべったりで、昼休みも勉強に付き合わされたりしている由美が可哀想だという空気になり、由美は笑顔で同意しました。

詩織の悪口で盛り上がるのを聞いていた相沢は、なんて友達思いなんだと呆れています。

\『いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか?』が無料で読める

※ポイント購入で9,000pt還元キャンペーン実施中!登録は3分で完了です!

『いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか?』第3話「届いた動画」感想まとめ

由美は自分がいじめの対象になるのが嫌で、詩織の体操服がゴミ箱に入っていたのも知らないふりをしたのでしょうか。

まさか由美がやったなんてことはないですよね。

一応、心配もしているようですし。

それともその心配が演技だったりするのでしょうか。

そうだとしたらかなり怖いですね。

そして保健室に寝ている詩織を見ていた相沢ですが、多分相沢は動画の撮影者ではないと思います。

動画の撮影者と見せかけてるのでしょうが、相沢が見ている時は既に詩織のお腹は見えていましたから。

相沢が詩織の敵なのか、味方なのかいまいちわかりません。

携帯を届けに詩織の家に訪れましたが、鈴木が居たらどうする気だったのでしょう。

詩織に中学の頃のいじめの主犯格だと暴露する気だったのでしょうか。

鈴木が大切にしている詩織に、いじめのことを暴露すれば詩織は鈴木を嫌うでしょう。

いい復讐になりそうですが、鈴木が帰る前に相沢は帰ってしまいました。

相沢の行動は全く読めません。

\『いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか?』が無料で読める

※ポイント購入で9,000pt還元キャンペーン実施中!登録は3分で完了です!

★★電子書籍サービスの入会特典一覧★★
サービス名 特典
コミック
シーモア
・無料会員登録で70%OFFクーポンプレゼント
・3日連続購入で最大600ポイントプレゼント
・月額メニュー登録で20,000ポイントプレゼント
・オトナ向け、TL、BLマンガの数が豊富
まんが
王国
・購入金額の最大50%ポイント還元
無料で読めるマンガの数が豊富
U-NEXT 31日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で600ポイントプレゼント
・継続利用で1200ポイントプレゼント
コミック.jp 30日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で1350ポイントプレゼント
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】Ameba
マンガ
・無料会員登録で100冊まで40%OFFクーポンプレゼント
・LINE登録で毎週10%OFFクーポンプレゼント
・月額プランは翌月100%還元実施中
error: Content is protected !!