未分類

【火祭り村】33話ネタバレ|共行の誕生日の準備のために!?

コミックレガリアで掲載中の『火祭り村(猪爪ケイ / enem先生)』の第33話のネタバレと感想をまとめました。

【『火祭り村』前話あらすじ】

村で出た行方不明の神服家の塩沢を探しに山狩りすることになり、風斗は塩沢の遺体を見つけました。
塩沢の首についた蛇でかまれたような傷に気が付いた風斗が、状況を分析していると・・・。

\『火祭り村』第33話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

【火祭り村】最新話から最終回まで全話ネタバレ結末まとめ猪爪ケイ先生/enem先生の作品『火祭り村』の第一話から最終回(結末)までのネタバレをご紹介していきます。 \『火祭り...

『火祭り村』第33話ネタバレ

◆豊恵に救われた風斗・・・

風斗の母親の恋人は急に上がり込んだ豊恵に掴みかかろうとしました。

ところが豊恵の反撃にあって、意識を失います。

豊恵は風斗の状況を確認し、隅で怯えていただけの風斗の母親を怒鳴りつけました。

風斗の母親は止めようとしたら自分が殴られると泣いて言い訳をします。

母親なら自分の子供を守れと怒鳴られている母親の姿を見ながら意識を手放した風斗が、目を覚ましたのは病室でした。

豊恵が風斗を助けることができたのは、異変に気が付いた共行が豊恵に助けを求めたからです。

共行は風斗が苦しんでいたことに気が付けなかったことを謝罪しました。

一人でカタをつけるつもりだったと気にしないで良いという風斗を、共行は風斗らしいと思います。

豊恵に飲み物を買ってくるよう言われた共行が病室を出ると、豊恵は風斗の今後の説明をしました。

そして風斗には豊恵も共行もついているから1人でないと微笑みかけ、涙を流す風斗を優しく抱きしめます。

 

◆共行の誕生日・・・

年月は経過し、風斗は豊恵の伸長を超えていました。

今日は共行の誕生日で、風斗も買い物を手伝って荷物持ちをしています。

赤信号で止まっていた豊恵が風斗もあっという間に大きくなったと言うと、風斗は少し照れくさそうな表情を浮かべて舞い散る雪を綺麗だと見上げました。

青信号に変わり風斗は横断歩道を渡りながら、豊恵を振り返って話しかけます。

振り返った風斗の背中側から、飲酒運転のトラックが突っ込んできました。

豊恵はトラックに全く気が付いていない風斗を突き飛ばします。

風斗は起き上がりながら眼鏡を探し、豊恵に声を掛けました。

しかし豊恵が返事をすることはなく、血に染まった雪とトラックに踏みつぶされたバースデーケーキが目に入ります。

豊恵が風斗をたすけるためにトラックに轢かれて亡くなったことを聞いた麗華は、風斗を抱きしめました。

思い出して泣いてしまうほど豊恵のことが好きだったのだとわかった麗華も、涙を浮かべます。

 

◆権蔵と火沼・・・

一方。

火口家では権蔵が火沼から、神服家の塩崎の死は蛇にかまれて死んだ事故だと思われていることを説明されていました。

塩崎は権太が火那子を襲おうとした事件について権蔵の責任を追及していた人物で、後々車田家でも反火口の火種と思われていたのです。

塩崎が消えたことを喜ぶ権蔵は火沼の毒殺用の道具をいじりながら、火沼の毒の扱いを褒め称えました。

火沼は蛇の毒を抽出して使っているだけだと謙遜します。

蛇に噛まれて死ぬ村人が1人2人出ても不自然ではありませんが、二度目の毒殺は殺害の手口を見破られる可能性がありました。

権蔵は風斗を先に殺すよう命じ、火沼は必ず仕留める約束をします。

生徒
生徒
『火祭り村』第33話はここまで!
図書館館長
図書館館長
第33話では、最後の窓のさん(桟)に腰かける風斗と麗華の姿は切なかったです。
豊恵のことを思って落ち込む風斗の横に寄り添う麗華は、複雑な気持ちだったと思います。
風斗が自分を好きではないとわかってはいても、好きな人を思って泣く風斗の姿を見て穏やかではいられなかったでしょう。
でも風斗は涙を見せることができるほどには、麗華に気持ちを許しているのです。
綺麗なシーンだけに、余計に切なく見えました。

『火祭り村』第33話感想まとめ

◆誕生日に母親を亡くした共行

自分の誕生日のケーキを買いに行っていた母親が、風斗を守るために亡くなった共行。

よく風斗を責めずにいられましたね。

それほど共行と風斗の絆が深いということなのでしょう。

悪いのはビール片手にトラックを運転していた男だと分かっていても、風斗が気数かなかったから。とか、風斗を守ったから。とか責めたくなってもおかしくないと思います。

それでも共行と風斗は今でも親友として、一緒にいるのです。

風斗は命を懸けても、豊恵の忘れ形見である共行を守る覚悟をしているのかもしれません。

自分のせいで豊恵が命を落としたと責めているのだと思います。

でも風斗も豊恵が守った大事な忘れ形見のようなものだと、気が付いてほしいです。

それにしても本当に豊恵は良い人だったんですね。

息子の友人だからといって、あそこまで踏み込んで助けることができる素晴らしい人です。

良い人ほど早く亡くなると言われているのは、本当のような気がしてしまいました。

 

◆次の標的は風斗

共行と風斗に消えてもらいたい権蔵は、火沼に風斗を先に殺すように命令しました。

二度目の毒殺は見破られる可能性があると言った火沼の言葉で、風斗が先だと決めたのだと思います。

権蔵は共行が村で頭角を示しだしたのが、風斗が村に来てからだと気が付いているのでしょう。

だから共行一人なら何とかなっても、風斗なら毒殺を見破る可能性が大きいと思ったのではないでしょうか。

風斗は準主役のような役割ですから、命を落とすことはないと思うのであんまり心配はしませんけどね。

それにしても火沼は権蔵の命令に従って風斗を先に仕留める約束をしましたが、どうも薄っぺらく感じるんですよね。

ただ人を殺したいだけで、そのためなら権蔵でも手にかける気がします。

権蔵は信じ切っているようですが、裏切られないといいですね。

\『火祭り村』第33話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

★★電子書籍サービスの入会特典一覧★★
サービス名 特典
コミック
シーモア
・無料会員登録で70%OFFクーポンプレゼント
・3日連続購入で最大600ポイントプレゼント
・月額メニュー登録で20,000ポイントプレゼント
・オトナ向け、TL、BLマンガの数が豊富
まんが
王国
・購入金額の最大50%ポイント還元
無料で読めるマンガの数が豊富
U-NEXT 31日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で600ポイントプレゼント
・継続利用で1200ポイントプレゼント
コミック.jp 30日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で1350ポイントプレゼント
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】Ameba
マンガ
・無料会員登録で100冊まで40%OFFクーポンプレゼント
・LINE登録で毎週10%OFFクーポンプレゼント
・月額プランは翌月100%還元実施中
error: Content is protected !!