未分類

【大蛇に嫁いだ娘】7話ネタバレ|冬眠の為、大蛇としばらく離れ離れになるミヨは…。

ビームコミックスで掲載中の『大蛇に嫁いだ娘(フシアシクモ先生)』の第7話のネタバレと感想をまとめました。

【『大蛇に嫁いだ娘』前話あらすじ】

あの夜の出来事以来、大蛇を拒絶してしまうミヨ。

一方僧侶の目的が大蛇への復讐だと分かり…。

\『大蛇に嫁いだ娘』第7話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

【大蛇に嫁いだ娘】全話ネタバレ|最新話から最終回や結末まとめフシアシクモ先生の作品『大蛇に嫁いだ娘( ビームコミックス掲載)』の1話から最終話までのネタバレと感想をまとめています。 ...

『大蛇に嫁いだ娘』第7話「すれ違いの冬」ネタバレ

♦冬のはじまり

冬になり、大蛇が冬眠に入ると聞いたミヨ。

いくら大蛇といえども、蛇の習性には逆らえません。

あと2週間後には大蛇は山に籠る事になり、留守中を任されたミヨは内心安堵していました。

今年だけでなく、来年もその先も、冬の間大蛇と顔を合わせなくていいと考えると嬉しく思ってしまうのです。

 

その後、長い冬に備えて薪割りに励んでいたミヨ。

大蛇が暖かく冬眠できるよう準備していたのです。

するとその様子を見ていた八兵衛が、自分も冬の間穴に籠る事を打ち明けます。

 

驚くミヨに、冬眠する訳ではないけれど、穴に籠る時間が増える事を伝える八兵衛。

今のうちにたくさん食べて体力を付け、寒い間は穴に引きこもり、たまに起きてきて木の実などを食べてやり過ごすと言うのです。

大蛇に続いて八兵衛もいなくなり、ミヨは一人きりになってしまうと気付きます。

♦最後の夜

大蛇の冬眠前夜、ミヨは眠れずにいました。

すると同じく眠れぬ夜を過ごしていた大蛇が声をかけてきたのです。

なんだかソワソワしてしまって眠れないと言う大蛇。

 

明日からしばらく会えなくなるものの、見送りはいらないと言います。

冬眠場所は険しく距離もある為、ミヨの体を気遣っての事でした。

 

しかしミヨは見送りに行きたいと訴えます。

心配する大蛇に、山の生活にも慣れ体力も付いてきたから大丈夫だと微笑むミヨ。

大蛇は彼女の決意が固い事を悟り納得します。

そして朝早いから眠るよう諭すと、冬眠前最後のおやすみの挨拶をかわすのでした。

♦大蛇との別れ

朝早く家を出た二人は、険しい山道を越え冬眠場所に到着。

大蛇が冬眠するという洞窟は何もなく、なんだか物悲しく見えました。

別れ際顔を近づける大蛇に、思わず身構えてしまうミヨ。

 

大蛇は彼女の気持ちを悟ると遠ざかってしまいました。

そして冬の間は危険だから注意するよう促すと、また春に会う事を約束し、二人は別れたのです。

♦大蛇の後悔

ミヨの後ろ姿を見送りながら、彼女としばらく会えない事を寂しく思う大蛇。

今までは何とも思わなかった冬眠が、今年は寂しく感じるのです。

 

大蛇はミヨを傷付けてしまった事を後悔していました。

あの日の翌朝、ミヨの気持ちも考えず先走ってしまった事を謝罪した大蛇。

ミヨは気にしないでと言っていたものの、彼女の目に恐れの感情が宿ってしまった事に大蛇は気付いていました。

 

どうすれば彼女と気持ちを通わせられるのかと大蛇が思い悩んでいたその時。

大蛇はある気配を感じたのです。

♦山の主大蛇

その頃、大蛇と別れたミヨは一人家路を急いでいました。

するとなんと熊と遭遇してしまったのです。

その場から動かずに熊が通り過ぎるのを待つミヨ。

 

無事熊が通り過ぎ安堵していると、今度は様々な動物がミヨの目の前を通り過ぎていったのです。

驚いたミヨが彼らの後を追うと、そこにはなんと洞窟から出て来た大蛇の姿が。

彼にひれ伏す動物たちの姿を見たミヨは、大蛇が山の主だという事を改めて認識するのでした。

♦一人になったミヨ

大蛇が洞窟に消えたと同時に動物たちも山に戻って行きます。

その姿をいつまでも見送るミヨ。

大蛇は眠りに就きながら、幼い頃の記憶を思い出していました。

 

大蛇のいる洞窟から一人家に戻ったミヨ。

家の中は真っ暗で、物音一つしません。

疲れていたミヨは、これから冬の間一人になる事を実感しながら眠りに就くのでした。

生徒
生徒
『大蛇に嫁いだ娘』第7話はここまで!
図書館館長
図書館館長
第7話では、山の動物たちが大蛇に敬意を示すところ!
山の主である大蛇が冬眠する事を知り、動物たちは見送りに来たのでしょうか?
あの恐ろしい熊までが大蛇にひれ伏す姿は圧巻でした!

『大蛇に嫁いだ娘』第7話「すれ違いの冬」感想まとめ

♦二人の溝

山に冬が訪れ、ミヨと大蛇はしばらく別れる事に。

あの夜以来大蛇を避けていたミヨは、しばらく彼と顔を合わせずに済むと思うと安堵してしまいます。

あんな恐ろしい目に遭ったのだから、ミヨがこう思うのも仕方ありません。

それでも大蛇の気持ちを考えるといたたまれないですね…。

♦しばらくお別れ

別れの朝、ミヨは大蛇の見送りに行く事に。

ミヨは彼に恐怖を感じながらも、大蛇を嫌っているわけではなさそうですね!

別れ際、大蛇はミヨと別れのキスでもしようとしていたのでしょうか?

冬の間離れる事で、ミヨの気持ちが変わってくれるといいのですが…。

\『大蛇に嫁いだ娘』第7話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

★★電子書籍サービスの入会特典一覧★★
サービス名 特典
コミック
シーモア
・無料会員登録で70%OFFクーポンプレゼント
・3日連続購入で最大600ポイントプレゼント
・月額メニュー登録で20,000ポイントプレゼント
・オトナ向け、TL、BLマンガの数が豊富
まんが
王国
・購入金額の最大50%ポイント還元
無料で読めるマンガの数が豊富
U-NEXT 31日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で600ポイントプレゼント
・継続利用で1200ポイントプレゼント
コミック.jp 30日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で1350ポイントプレゼント
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】Ameba
マンガ
・無料会員登録で100冊まで40%OFFクーポンプレゼント
・LINE登録で毎週10%OFFクーポンプレゼント
・月額プランは翌月100%還元実施中
error: Content is protected !!