少女・女性漫画

【愛とかいいから抱きしめて】30話ネタバレ|美和は、夫との関係が堪えきれず…?

恋するソワレで掲載中の『愛とかいいから抱きしめて(鳴海涼先生)』の第30話のネタバレと感想をまとめました。

【『愛とかいいから抱きしめて』前話あらすじ】

壮介の義母からは交際を反対されている、幼稚園教諭の酒井ゆり子(さかいゆりこ)と幼稚園に子供を預けるシングルファザーの吉永壮介(よしながそうすけ)。

一方で、ゆり子に惹かれている気持ちがありながらも、会社のために政略結婚の道を選んだ磯貝巧(いそがいたくみ)でしたが…?

\『愛とかいいから抱きしめて』第30話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

『愛とかいいから抱きしめて』第30話「逆境」ネタバレ

◆本気の恋愛

場面は、巧に対して美和が不倫の相談をしている(前回の続き)シーンです。

「…ってまぁ、友達の話なんですけど」

ついつい、自分が不倫をしてしまったことを漏らしてしまった美和ですが、はっとして咄嗟に、ママ友の話であることにすることにしました。

「そんな彼女は、どうしたら良いかとか分かりますか…?」

誰にも相談できる人が居ないことから、ついつい巧に縋ってしまった美和。

けれど、一方の巧の方は「自分がどうしたいかも分からず、答えるのを放棄して、人に頼るなんて…不倫よりもそっちの方が終わってるって思いますけど」なんて、冷たく返答しました。

 

「…そもそも、理事長さんって本気で恋愛したことあるんですか?だって、今度結婚するのも会社のために結婚する相手なんでしょう?」

巧の考えが知りたくて、もっと踏み込もうとそう質問した美和。

しかし、巧はそんな中で、こちらに向かってきている酒井ゆり子(さかいゆりこ)の姿を見つけました。

ゆり子に対しては片思いしている巧。

「…ありますよ、俺だって本気で人を好きになったこと。後先考えずにバスに乗ってその人を追いかけたりもして…必死に追いつきもしないバスを追いかけたんです」

そうして、巧はゆり子に聞こえるように、そう美和の質問に答えたのです。

◆夫との喧嘩

「またかよーなんでここまで汚いんだ」

帰宅して早々、美和の夫がそう声を掛けてきます。

部屋では子供である斗和(とわ)がオモチャで遊んでおり、それを見て不満そうに声を掛けたのです。

そのほかにも、カップが机の端に置きすぎだとか、宿題を時間内にできないことに対して、斗和にねちねちと言い出す夫。

 

そうして、2人がお風呂に入り終えた時のことでした。

お風呂からは、タオルを片手に走り出してくる斗和。

そこでは、斗和が振り回したタオルが机にあったコップに当たり、中身ごと夫の頭に掛かってしまうのです。

「いつも言ってるだろう!!何度も同じこと言わすな!!!だからお前はダメなんだよ!!!」

ですが、そんな風に斗和に対してキレる夫を見て、限界なのは美和の方でした。

「なんて言い方するわけ!!注意するのは良いけど、上から抑えつけるような言い方はしないで!それに、斗和が駄目になるとかそんな台詞も全部、斗和には言わないでよ!!」

結局、泣いている斗和の前で、美和はそう夫と言い合いをしてしまうのです。

◆逃げ出したい

場面は、美和が眠っている斗和の顔を見ながら反省しているシーンです。

斗和のことをなにより大事に考えている美和ですが、夫との関係にすっかり疲れ切っていました。

そうして、そんなタイミングで新からメッセージが来て、美和が元気ないことを知るとすぐに電話を掛けてくる新。

「え、ちょっと、家に居るのに電話を掛けてこないでよ」

新の電話にそう返事する美和ですが…新に「迷惑なら切ってください」なんて告げられても、そのまま電話を切ることはできません。

そうして、そこでは夫との関係に悩んでいる美和に対して、電話越しに気持ちを伝える新。

「美和さん、辛かったら僕のとこに逃げてきてください。…いや、来いよ」

 

一方で、美和の方もそんな言葉には堪えきれませんでした。

いつもなら、そんな風に告げる新の言葉はうまく躱すはずなのに、今日はどうしてもそんな言葉が嬉しく思えた美和。

そうして、その場で泣いてしまった美和は、その日左手の指輪を外して…?

◆あの日の出来事

場面は巧とゆり子が会話をしているシーンです。

巧が、本当に好きな人のためにバスを追いかけたなんて話を聞いたゆり子ですが…それが、昨日の自分の事だということに気付きました。

昨日は、巧が婚約者の真帆(まほ)の両親と顔合わせをするということで、巧を送り出して1人バスに乗ったゆり子。

まさか、その後、巧が自分を追いかけているなんて思いもしませんでした。

「何やっているんですか!!相手のご両親と会ったんですよね?」

そう、不安になって尋ねるゆり子。

すると、巧の方は「会ったし、父親にも気に入られた」と告げてくるものの、そんな巧はどこか不満げでした。

 

「それより、人を庇って腰を痛めて…無理をしているのはあんたの方だろう。…瞬くは家事は俺がします。だからあんたは少し、休んでください」

巧は、キッチンのシンクをピカピカにしながら、怪我をしているゆり子を庇ってそう声を掛けます。

「巧さんなら、良い奥さんになれますね」

巧の気持ちが嬉しくて、からかうようにしてそう告げたゆり子。

一方で、巧はそんなゆり子に「でも、中条さんは【結婚なんてクソだ】って言ってましたけど」なんて告げて、2人はおかしくなって笑い合いました。

◆呼び戻せ

場面は、東京の本社で、巧の話をする桐山(きりやま)と巧の会社の社長とのやりとりです。

元々、後継者争いで揉め事があり、左遷のような形でこの田舎に送られてきていた巧。

しかし、真帆との結婚の話も上がって、巧をまた会社に戻そうという話が進んでいたのです。

 

真帆や桐山からの報告で、巧が田舎で幼稚園教諭の女性と仲良くしているなんて話を聞いて、気に入らなかった社長。

そんなことから、巧を即刻連れ戻すようにと話は進んで…?

生徒
生徒
『愛とかいいから抱きしめて』第30話はここまで!
図書館館長
図書館館長
第30話では、ゆり子と巧のやりとりが最高な今回ですが、一方で、美和と新の恋愛の方も見逃せません!!

なにより、今回、新は旦那のことで傷ついている美和に対して、「来いよ」なんて告げていて…本気で美和のことを思っていることが伝わるシーンでした。この2人の恋愛からも、目が離せません!!

\『愛とかいいから抱きしめて』第30話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

『愛とかいいから抱きしめて』第30話「逆境」感想まとめ

前回、凄く気になる不倫相談でお話が終わっていたのですが…美和に関しては、今回色々動きがありました。

子供に対しての接し方で旦那とは上手くいっていない美和。

そんな美和が、今回、指輪を外して家を飛び出しちゃうラストなんです!!!

もう、お話は凄くハラハラした展開です。

この2人の関係は一体どういったものになるのか…?

お話は見逃せない展開です!!

 

それから、今回のお話では少しだけ巧とゆり子の距離が近づいていたようなシーンもありました。

でも、一方の壮介とは進展はないゆり子。

この三角関係も、今後の展開は目が離せません!!

 

そうして、お話のラストは巧が、半ば強引い東京に引き戻される展開となりそうです!

巧に関しても色々ぎくしゃくしている真帆との関係があるので、東京に行ってしまえばもう…ゆり子との関係も途切れてしまいそうな展開です。

出世を選ぶのか、ゆり子との生活を選ぶのか?

そんなところが、今後明かされるのを楽しみにしたいと思います。

次回のお話も楽しみです!!

\『愛とかいいから抱きしめて』第30話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

★★電子書籍サービスの入会特典一覧★★
サービス名 特典
コミック
シーモア
・無料会員登録で70%OFFクーポンプレゼント
・3日連続購入で最大600ポイントプレゼント
・月額メニュー登録で20,000ポイントプレゼント
・オトナ向け、TL、BLマンガの数が豊富
まんが
王国
・購入金額の最大50%ポイント還元
無料で読めるマンガの数が豊富
U-NEXT 31日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で600ポイントプレゼント
・継続利用で1200ポイントプレゼント
コミック.jp 30日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で1350ポイントプレゼント
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】Ameba
マンガ
・無料会員登録で100冊まで40%OFFクーポンプレゼント
・LINE登録で毎週10%OFFクーポンプレゼント
・月額プランは翌月100%還元実施中
error: Content is protected !!