BLコミック

【愛も憎しみも沈黙の中で】93話ネタバレ|沈玉は護衛の男性と距離を取ろうとしますが…?

comicoで掲載中の『愛も憎しみも沈黙の中で(QiangTang TheShubl Website+kkworld+BailiJunxi先生)』の第93話のネタバレと感想をまとめています。

【『愛も憎しみも沈黙の中で』前回のお話しのあらすじ】

護衛として素性を隠して沈玉(ちんぎょく)の側にいる鎮北王(ちんほくおう)ですが、そんな鎮北王に惹かれているのが沈玉の弟に当たる立場の楚翼(そよく)です。

ですが楚翼は、沈玉ばかりが気にかけられているのが気に食わず…?

\『愛も憎しみも沈黙の中で』第93話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員登録は4STEPで完了です!

『愛も憎しみも沈黙の中で』第93話「扉を蹴破って」あらすじネタバレ

◆止まれない

場面は、沈玉が暴れている馬に必死に捕まっているシーンです。

というのも、沈玉ばかりが護衛の男性に優しくされていることに嫉妬して、沈玉の弟にあたる楚翼(そよく)がこっそりと、沈玉の乗っている馬を叩きました。

そんなこともあって、急に暴れ出した沈玉の馬。

突然走り出す馬の上では、沈玉は必死に馬の手綱を掴んでいることしか出来ませんでした。

 

そうして勿論、そんな沈玉を助けてくれたのは沈玉の護衛の男性です。

馬から落ちそうになる沈玉のことを助け出した彼。

ですが、そんな彼はどこか不満そうな表情をしていました。

どこか怒ったような、不機嫌そうな顔をしていた護衛の男性は、そのまま楚翎(それい)や楚翼を置いて、沈玉を馬に乗せて屋敷へと戻り…?

 

◆好きなんでしょ?

そんな帰路でのことです。

沈玉は護衛の男性と一緒に馬に乗りながらも、もやもやと考えていることがありました。

危なくなったら、いつだって駆けつけてくれる護衛の男性。

ですが、沈玉はそんな護衛の男性が、やっぱり自分に好意を持っているんじゃないかと感じるのです。

 

彼には奥さんが居るのを知っていて…それでも、そんな疑問が浮かんでしまった沈玉。

そこで沈玉は、護衛の男性に対して、私に好意があるんじゃないのか?】とそんなことを聞いてみることにして…?

 

◆正体を明かさないためにも

場面は鎮北王の視点へと変わります。

沈玉の元で正体を隠して護衛として側にいる鎮北王ですが、そんな沈玉の質問にはどう答えるべきかと悩みました。

鎮北王は確かに、未だに沈玉のことを愛していますし、側に置きたいと考えています。

しかし、一方で今はまだ、自分の正体を明かしても上手くいかないだろうと感じているのです。

 

過去には散々、沈玉には酷いことをしてしまっていて…そんなことを反省している鎮北王。

だからこそ、沈玉の質問には、自分の気持ちを素直に告げられずにいました。

 

一方で、護衛の男性が何も言ってくれないことから、少しだけいじけてしまう沈玉。

そんな沈玉は、その後にささやかな抵抗を始めるのですが…?

ライオンくん
ライオンくん
『愛も憎しみも沈黙の中で』第93話のネタバレはここまで!続きが気になる人は漫画で読むのがいいぞ!
館長
館長
『愛も憎しみも沈黙の中で』第93話は、

きっと、私に好意を持っているはず!なんて沈玉の台詞にドキドキでした!!

普段はそんな風にはっきりと言葉にしない沈玉ですが、護衛の男性の気持ちを聞き出そうと、そんな風に責めちゃう感じが本当に可愛いシーンなんです!!!

『愛も憎しみも沈黙の中で』第93話「扉を蹴破って」あらすじ感想

今回は、まさかの沈玉が【私に好意があるんじゃないのか?】なんて聞き出す展開で、ここはもう本当に面白すぎる展開でした!!

今までの沈玉では、考えられないような積極的な姿ですよね!!

今まで、沈玉は自分の気持ちを押し殺してきたり、思っても中々言葉を話せないことから伝えられないことが多かったのですが、鎮北王から逃げてこの里に来て…少しずつ、自分の気持ちを明かせるようになってきた沈玉。

沈玉がこれからも、いろいろと自分の気持ちを素直に明かせる姿が見れそうで安心しました!!

 

今までの沈玉って本当に、見ていて心配になるほど自分の気持ちを押し殺していて…だからこそ、鎮北王とトラブルになったり、鎮北王に勘違いされてしまう場面が多かったんですよね!!

段々と強くなっている沈玉。

一方で、そんな沈玉にたじたじとなっているのが、素性を隠して側にいる鎮北王です。

 

鎮北王は今回も、自分の正体を明かせずにいます。

特に今回は、沈玉から【私に好意があるんじゃないのか?】なんて言われてしまって、自分の正体を明かすべきかと悩むシーンがありました。

でも、やっぱり明かせずにいる鎮北王。

それほど、自分が沈玉を傷つけてきたことを重く感じているんですよね!!

 

それから今回、凄く面白かったのがふてくされている沈玉のシーンです!!

沈玉は護衛の男性に奥さんがいながらも、沈玉の元にすぐに駆けつけて助けてくれたり、体調を心配してくれたりと、自分だけに優しくしてくることが気に食わないんですよね!!

そこで、どうしても気持ちが抑えられなくなってしまって、鎮北王には【とあること】を告げて怒ってしまう沈玉。

今回はそんなシーンで終わりですが、本当に次回が楽しみに思えるラストでした!!

そろそろ鎮北王の正体がバレてしまいそうなほど、接近している鎮北王と沈玉の関係もありますし、今後の展開が楽しみですね!!

\『愛も憎しみも沈黙の中で』第93話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員登録は4STEPで完了です!

当サイトは、漫画を電子書籍サービスで購入して読むことを推奨しております。続きが気になる方は電子書籍サービスの入会特典を使ってお得に読まれてくださいね。

★★電子書籍サービスの入会特典一覧★★

ふくろう先生
ふくろう先生
漫画を無料またはお得に読みたい人は、 電子書籍サービスの入会特典を上手に使うのがオススメ! 

らいおん生徒
らいおん生徒
電子書籍サービスの入会特典には、こんなお得な割引があるんだ!無料で登録するだけでもらえる特典もあるんだね!
サービス名 特典
コミック
シーモア
・無料会員登録で70%OFFクーポンプレゼント
・3日連続購入で最大600ポイントプレゼント
・月額メニュー登録で20,000ポイントプレゼント
・オトナ向け、TL、BLマンガの数が豊富
まんが
王国
・購入金額の最大50%ポイント還元
無料で読めるマンガの数が豊富
U-NEXT 31日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で600ポイントプレゼント
・継続利用で1200ポイントプレゼント
コミック.jp 30日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で1350ポイントプレゼント
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】Ameba
マンガ
・無料会員登録で100冊まで40%OFFクーポンプレゼント
・LINE登録で毎週10%OFFクーポンプレゼント
・月額プランは翌月100%還元実施中
error: Content is protected !!