BLコミック

【愛も憎しみも沈黙の中で】92話ネタバレ|沈玉ばかりが気にかけられることに楚翼は不満で…?

comicoで掲載中の『愛も憎しみも沈黙の中で(QiangTang TheShubl Website+kkworld+BailiJunxi先生)』の第92話のネタバレと感想をまとめています。

【『愛も憎しみも沈黙の中で』前回のお話しのあらすじ】

沈玉(ちんぎょく)に素性を明かさず、ただの護衛の男として側にいる鎮北王(ちんほくおう)。

そんな中で鎮北王は、沈玉から奥さんの話を聞かれることになり…?

\『愛も憎しみも沈黙の中で』第92話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員登録は4STEPで完了です!

『愛も憎しみも沈黙の中で』第92話「嫉妬して…」あらすじネタバレ

◆思い出す人

場面は沈玉と護衛の男性、そうして沈玉と同じ一族である楚翎(それい)と楚翼が馬を連れ、広い平原に来ているシーンです。

そこでは、馬を触りながらとある人物を思い出すと話す沈玉。

そんな話には、鎮北王もドキリとしました。

 

もしかして、沈玉は自分との過去を思い出しているのかもしれない。

そんな風に考えた鎮北王。

しかし、そこで沈玉に告げられたのは【馬を見ると宋青(そうせい)を思い出してしまう】なんて、沈玉の台詞でした。

 

◆優しくされても…

そんな沈玉の台詞に、期待してしまっただけショックを受ける鎮北王。

そこでは、自分の存在がただの側近である宋青に及ばないことに気付いてしまったのです。

そんなことがありながらも、鎮北王は気持ちを切り替えて、沈玉には手話で馬に乗せてやると声を掛けました。

けれど、そこでは鎮北王の元を去る沈玉。

沈玉にはとある考えがあったのです。

 

場面は沈玉の視点へと変わります。

沈玉は、護衛として側にいるのが自分を散々傷つけてきた鎮北王だとは知りません。

素性を知らない護衛の彼ですが…知らぬ間に惹かれて行ってしまっている沈玉。

ただ、そんな中で気になってしまうのは、以前に聞いた護衛の彼の結婚話で…?

 

◆仕事だから

沈玉にとって気になるのは、護衛の男性に奥さんがいるということです。

少し前にそんな事実を知って、ショックを受けていた沈玉。

自分にだけ特別に優しくしてくれていたと感じていた彼が、他に愛する人がいるんだと気付いて、傷ついてしまっているのです。

そんなこともあって、今は少しだけ彼のことを避けている沈玉。

結局、仕事だから自分には優しくしてくれるんだろうと、沈玉はそう感じてしまったのです。

 

一方で、沈玉の弟にあたる楚翼(そよく)の方は、沈玉が知らない【護衛の男性は実は話せる】という事実を知っています。

護衛の男性の正体は知らないものの、沈玉も知らない彼の秘密を知っている楚翼。

そんな楚翼ですが、気になるのは護衛の彼が沈玉のことだけを気にかけて、特別視していることで…?

ライオンくん
ライオンくん
『愛も憎しみも沈黙の中で』第92話のネタバレはここまで!続きが気になる人は漫画で読むのがいいぞ!
館長
館長
『愛も憎しみも沈黙の中で』第92話は、

第92話では、沈玉のことばかりを考える鎮北王。そうして、そんな鎮北王の姿を見ながら嫉妬してしまう楚翼が本当に可愛いシーンでした!!

ちょっと考え方的にもまだ幼い楚翼。そんな楚翼がいじけてしまったり、不満で悪戯をしてしまうシーンもあって、ここは本当に読んでいて面白い部分です!!

『愛も憎しみも沈黙の中で』第92話「嫉妬して…」あらすじ感想

今回は沈玉視点で、色々と沈玉が傷ついていることが分かるお話でした。

前回のお話の中で、護衛の男性が実は結婚していると聞かされた沈玉。

沈玉は鎮北王を忘れて護衛の男性を好きになっても良いかもしれないとまで考えていただけに、護衛の男性には実は奥さんが居たということを知って、ショックを受けてしまったんですよね!!

ここ、面白いのが護衛の男性と鎮北王が同一人物ということなのですが…今はまだ、そんな秘密に気付いていない沈玉。

ですが、沈玉が護衛の男性は【仕事だから】自分に優しくしてくれているだけだと、そう自分に言い聞かせている感じが凄く切ない展開でした!!!

 

一方で、そんな沈玉に突然冷たい態度を取られて混乱する鎮北王。

鎮北王にとっては、突然に避けられているように感じている状態かなと思います。

なにより、楚翼と一緒に過ごすように言われてしまう鎮北王ですが、楚翼に対してだけは今回、鎮北王が本性を見せているのも面白いところです!!

楚翼には、まるで沈玉以外には【石を見ているようだ】なんてことまで言われてしまっている鎮北王。

本当にその通りなのですが、楚翼のこの表現が的確に思えるほど沈玉以外には冷たい態度を取って、沈玉だけを大事に大事に感じているこの鎮北王の姿。

そうして、そんな鎮北王の姿に楚翼が嫉妬してしまうところは、やっぱり今回の見どころですよね!!

 

楚翼は、護衛の男性の正体が鎮北王だとは知らず、ただ一目ぼれのようにして惹かれています。

しかし、そんな男性はいつも沈玉のことばかりであり…今回、そんなことに嫉妬して沈玉の馬を、わざと暴れさせることにした楚翼。

次回はそんなトラブルシーンから始まりますが、楚翼と沈玉、そうして鎮北王の関係は今後、どんな風に変わっていくのか?

お話はまだまだ見逃せない展開ですね!!

\『愛も憎しみも沈黙の中で』第92話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員登録は4STEPで完了です!

当サイトは、漫画を電子書籍サービスで購入して読むことを推奨しております。続きが気になる方は電子書籍サービスの入会特典を使ってお得に読まれてくださいね。

★★電子書籍サービスの入会特典一覧★★

ふくろう先生
ふくろう先生
漫画を無料またはお得に読みたい人は、 電子書籍サービスの入会特典を上手に使うのがオススメ! 

らいおん生徒
らいおん生徒
電子書籍サービスの入会特典には、こんなお得な割引があるんだ!無料で登録するだけでもらえる特典もあるんだね!
サービス名 特典
コミック
シーモア
・無料会員登録で70%OFFクーポンプレゼント
・3日連続購入で最大600ポイントプレゼント
・月額メニュー登録で20,000ポイントプレゼント
・オトナ向け、TL、BLマンガの数が豊富
まんが
王国
・購入金額の最大50%ポイント還元
無料で読めるマンガの数が豊富
U-NEXT 31日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で600ポイントプレゼント
・継続利用で1200ポイントプレゼント
コミック.jp 30日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で1350ポイントプレゼント
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】Ameba
マンガ
・無料会員登録で100冊まで40%OFFクーポンプレゼント
・LINE登録で毎週10%OFFクーポンプレゼント
・月額プランは翌月100%還元実施中
error: Content is protected !!