BLコミック

【愛も憎しみも沈黙の中で】64話ネタバレ|沈玉は目を覚ました代わりに…?

comicoで掲載中の『愛も憎しみも沈黙の中で(QiangTang TheShubl Website+kkworld+BailiJunxi先生)』の第64話のネタバレと感想をまとめました。

【『愛も憎しみも沈黙の中で』前話あらすじ】

毒を飲んで、意識を失った沈玉(ちんぎょく)。

そんな沈玉を熱心に看病する鎮北王(ちんほくおう)ですが、沈玉は未だに目覚めずにいて…?

\『愛も憎しみも沈黙の中で』第64話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

https://madkid.jp/aimoni-matome/

『愛も憎しみも沈黙の中で』第64話「妻」を落とす!ネタバレ

◆目覚め

毒を飲み、意識を失っていた沈玉ですが、医者である扁十四(へんじゅうし)の適切な治療もあり、意識を取り戻しました。

意識のない沈玉に対しては今までの態度を後悔して、必死に看病をしていた鎮北王。

そんなこともあって、沈玉は静かに目を覚ますことになったのです。

 

そうして、そんな沈玉ですが、目を覚ましてすぐに声を出すことが出来ました。

以前、父親の死を目の前で見たことからショックで声を出せなくなったと明かされていた沈玉。

そんな沈玉が突然、声も出るようになっていたのです。

 

◆覚えていない

鎮北王はそんな沈玉の様子を見ると、すぐに駆け寄りました。

ずっと待ち望んでいた沈玉の目覚め。

鎮北王はずっと後悔していたのです。

自分が沈玉を追い詰め、毒を飲んでしまうほど沈玉は苦しんでいました。

そんなことから過去の自分を反省し、沈玉の目覚めを待っていた鎮北王。

しかし、鎮北王が目覚めてすぐ、沈玉は鎮北王を怖がるようにして距離を取って…?

 

沈玉が目覚めた後、医者である扁十四と、沈玉と仲良くしていた紅蓮(ぐれん)がすぐに駆けつけてくれました。

そうして、目覚めた沈玉の治療をする中で、扁十四は沈玉の中にあった蠱毒の毒まで消えていることに気付きます。

信じられないことですが、沈玉の身体の中で毒同士が相殺し合ったようなのです。

ですが、そんな沈玉にはとある異常がありました。

というのも、沈玉の記憶からは、【鎮北王のことだけがすっぽりと忘れ去られて】居たのです。

 

扁十四曰く、本人が酷く衝撃を受けた際、自分を守るためにも嫌なことだけ忘れる事例があると話します。

沈玉もきっと、鎮北王を恐れて記憶を無くしたのだろうと話す扁十四。

そうして、鎮北王はそんな沈玉の態度に酷く傷ついて…?

 

◆いつまでも思い出さないままで

一方で、沈玉は周りでそんな風に話が進んでいくのを見ていながら、静かに考え込みます。

というのも、沈玉は実は鎮北王を忘れてはいないのです。

それでも、鎮北王にされた数々の仕打ちを考えると、こうでもして鎮北王には早く愛想を尽かせてほしいと感じている沈玉。

沈玉はもうこれ以上、鎮北王の側になんて居たくないと考えていました。

 

それから数日経っても、沈玉は鎮北王のことだけを忘れたままです。

そんな中で、扁十四の言葉通り市民たちから穀物を貰うことにする鎮北王。

というのも、鎮北王は百軒の家から米をもらって食えば、記憶が戻るなんて扁十四の言い伝えを信じて、慣れないながらも市民との交流を図っていました。

しかし、そんな様子を楽しそうに遠くから見つめる扁十四と玳柔。

扁十四のそんな言い伝えは作り話であり、扁十四なりの沈玉を傷つけた鎮北王への嫌がらせでもあったのです。

 

◆眠っている間だけ

鎮北王は沈玉の記憶が戻るためには何でもしました。

ですが、鎮北王の施しを全て嫌がり、菓子も提案も、全て断ってしまう沈玉。

そんな沈玉の態度に不満を持ちながらも…鎮北王が沈玉にいつものように八つ当たりすることはありませんでした。

そんな鎮北王の変化には少し驚く沈玉。

いつまでも飽きずに沈玉のことを側に置いているだけでなく、鎮北王の性格もまた少しずつ変わっていたのです。

 

場面は、桜の木の下で沈玉が眠っているシーンです。

そんな沈玉に近づく鎮北王。

ここ何日も沈玉には避けられていた鎮北王ですが、こうして沈玉が眠っている間だけは、隣に座って抱きしめても、沈玉は嫌がらずに側にいてくれて…?

生徒
生徒
『愛も憎しみも沈黙の中で』第64話はここまで!
図書館館長
図書館館長
第64話では、眠っている沈玉を優しく抱き寄せる鎮北王にドキドキしました。

やっと、お話は甘い展開が戻ってきましたね!鎮北王が少しずつ沈玉のことを理解してあげようとしていて…普段横暴な鎮北王なだけに、凄くギャップを感じるシーンでした!!

『愛も憎しみも沈黙の中で』第64話「妻」を落とす!感想まとめ

無事、沈玉が目覚めて安心ですね!!

元々、沈玉って蠱毒に犯されていた状態であり、余命は3か月を切っていましたが、そんな毒の症状も全て消え去っているみたいなのです!

強力な毒同士が沈玉の身体の中で戦って…そうして、相殺し合ったなんていう、凄く安心できる展開でした!!

なにより、沈玉が言葉を話せるなんてところが良いなぁと思えたポイントです。

今までずっと言葉足らず奈部分でぎくしゃくしてきた2人。

なので今後は、鎮北王とは怒鳴って喧嘩して、そんな風にやり取りして仲良くなれるのが理想ですよね!!

 

それから、沈玉がわざと鎮北王のことを忘れたふりをするシーンがありました。

記憶喪失のふりをして、鎮北王にはこれ以上執着されないように考えている沈玉。

今までの鎮北王なら、そんな面倒くさいことになれば相手を手放していましたが、相手が沈玉となると別みたいですね。

沈玉が思い出すまで根気強く待つつもりの鎮北王。

そんな2人の関係は、今後も目が離せません!!!

\『愛も憎しみも沈黙の中で』第64話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

★★電子書籍サービスの入会特典一覧★★
サービス名 特典
コミック
シーモア
・無料会員登録で70%OFFクーポンプレゼント
・3日連続購入で最大600ポイントプレゼント
・月額メニュー登録で20,000ポイントプレゼント
・オトナ向け、TL、BLマンガの数が豊富
まんが
王国
・購入金額の最大50%ポイント還元
無料で読めるマンガの数が豊富
U-NEXT 31日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で600ポイントプレゼント
・継続利用で1200ポイントプレゼント
コミック.jp 30日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で1350ポイントプレゼント
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】Ameba
マンガ
・無料会員登録で100冊まで40%OFFクーポンプレゼント
・LINE登録で毎週10%OFFクーポンプレゼント
・月額プランは翌月100%還元実施中
error: Content is protected !!