未分類

【愛も憎しみも沈黙の中で】103話ネタバレ|沈玉と鎮北王は両想いとなりますが…?

comicoで掲載中の『愛も憎しみも沈黙の中で(QiangTang TheShubl Website+kkworld+BailiJunxi先生)』第103話のネタバレと感想をまとめています。

【『愛も憎しみも沈黙の中で』前回のお話しのあらすじ】

怪我をして戻って来た鎮北王(ちんほくおう)の看病をする沈玉(ちんぎょく)。

そんな中、沈玉は鎮北王と同じ布団で眠り…?

\『愛も憎しみも沈黙の中で』第103話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員登録は4STEPで完了です!

 

『愛も憎しみも沈黙の中で』第103話「甘やかな油断」あらすじネタバレ

◆我慢の限界

場面は、沈玉と鎮北王が両想いになったシーンです。

やっと沈玉に思いが通じたことで浮かれている鎮北王。

そんなことから鎮北王は沈玉を押し倒して口づけをしますが、沈玉の方はその瞬間、顔を背けてしまいます。

沈玉にとって、なにより気になるのは鎮北王が深手を負っていることです。

そんな彼とはえっちが出来ないと感じている沈玉。

一方で、鎮北王の方は、やっと両想いになった沈玉相手に我慢の限界でした。

 

沈玉との口づけがもう1度したくて、沈玉の方から口づけて欲しいとお願いする鎮北王。

しかし、そこで沈玉は鎮北王の体を押し返して…?

 

◆出来ない理由

沈玉は鎮北王の体を押しのけると、その場ではそのまま鎮北王に背を向けるようにして横になります。

そうして、もう何日も湯浴みをしていないことから、鎮北王とはえっちが出来ないと話す沈玉。

それから、沈玉にとってはもう1つ、鎮北王の髭があまりにも痛いことも、これ以上えっちが出来ない理由でした。

 

沈玉の言葉にはどこか残念そうな顔をする鎮北王。

ですが、沈玉はそのまま布団をかぶると、先に眠りについてしまって…?

 

◆寝ている間に…

場面は、眠っている鎮北王の前で、沈玉がカミソリを持っているシーンです。

翌朝になって、沈玉は鎮北王の髭を剃ろうと考えていました。

鎮北王の側近である宋青(そうせい)から髭剃りようのカミソリを借りてきて、髭を剃ろうとしていた沈玉。

しかし、鎮北王の方もそんなタイミングで目が覚めてしまいました。

 

その場では体を起き上がらせ、沈玉に髭剃りをさせるこちにした鎮北王。

けれど鎮北王の髭が硬いこともあり、沈玉はうまく剃ることが出来ません。

結局、カミソリの方が刃こぼれしてしまったこともあり、上手くいかなかった髭剃り。

同時に、鎮北王と沈玉のえっちも、今後城に帰るまではお預けとなりました。

 

◆楽しそうな様子で

場面は次に、近くの川で鎮北王が沈玉に頭を洗ってもらっているシーンです。

そこでは、鎮北王の怪我している場所が濡れないように、慎重に作業していく沈玉。

そんな沈玉ですが、こうして鎮北王の世話を焼くのはどこか楽しそうにしていて…?

 

生徒
生徒
『愛も憎しみも沈黙の中で』第103話のあらすじのネタバレはここまで!
図書館館長
図書館館長
『愛も憎しみも沈黙の中で』第103話は、久々の2人のキスシーンにドキドキでした!

特にこのシーンはキスをされている沈玉の方は顔を真っ赤にして恥ずかしそうにしているので、そんなところも注目したいポイントかなと思います!!本当に物凄く久々で、可愛い2人の甘いシーンでした!!

『愛も憎しみも沈黙の中で』第103話「甘やかな油断」あらすじ感想

◆両想いになった2人

もう今までのお話では散々、関係を拗らせれていた2人ですが、今回のお話辺りからやっと甘い時間が巡ってきました。

けれど、そんな中で2人共に湯浴みが出来ていないことから、今はえっちなことをしたくないと話す沈玉。

ここはもう、鎮北王がそんな沈玉の言葉を聞き入れてくれるのも…以前から考えると進歩ですよね!!

 

今まででは、鎮北王って自分がしたければ無理やり沈玉のことを犯していたことが多かったような気がします。

沈玉がどんなに調子を悪そうにしていても、無理やり抱いていたこともあった鎮北王。

そんな鎮北王が、今回は沈玉の言葉を受け止めてえっちを辞める感じが、お話を読んでいる中で凄く良いなぁと思えた部分でもありました!!

今後の2人は、より甘い関係が見られそうで楽しみですね!!

 

◆沈玉のお世話シーン

今回の可愛いやり取りのシーンになりますが、怪我をしている鎮北王の髪を沈玉が洗ってあげる場面がありました。

ここでは、沈玉はどこか楽しそうにしているんですよね!!

今までの関係の中では、恋人っぽいこともまるで無かった鎮北王と沈玉。

そんな中で、ここでは鎮北王のことを【大きな猫】みたいで可愛い、なんて感じながらも、沈玉お世話している感じが、凄く良いなぁと思えた部分です!!

 

少しずつ甘くなっていく2人の関係ですが、やっぱり今後の展開が楽しみですよね!!

特に、今回のラストは鎮北王が沈玉のことを抱き寄せて可愛がっていますし、ここは凄く、次回が楽しみに思える部分かなと思います!!

ただ、未だにもやもやするのは、以前鎮北王が具合悪そうに吐血していたシーンなのですが…ここに関しては、今回も明かされることはありませんでした。

鎮北王はもしかして、何か病を持っているのか?

そんな部分も、やっぱり今後のお話の中で明かされてくるのが楽しみな部分です!!

 

\『愛も憎しみも沈黙の中で』第103話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員登録は4STEPで完了です!

当サイトは漫画を購入して読むことを推奨しております。ネタバレは内容の途中までのご紹介となっておりますので、お話しの続きが気になる方は電子書籍サービス入会特典などを使ってお得に読まれて下さい。

★★電子書籍サービスの入会特典一覧★★
サービス名 特典
コミック
シーモア
・無料会員登録で70%OFFクーポンプレゼント
・3日連続購入で最大600ポイントプレゼント
・月額メニュー登録で20,000ポイントプレゼント
・オトナ向け、TL、BLマンガの数が豊富
まんが
王国
・購入金額の最大50%ポイント還元
無料で読めるマンガの数が豊富
U-NEXT 31日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で600ポイントプレゼント
・継続利用で1200ポイントプレゼント
コミック.jp 30日間無料トライアル実施中
・無料トライアル登録で1350ポイントプレゼント
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】Ameba
マンガ
・無料会員登録で100冊まで40%OFFクーポンプレゼント
・LINE登録で毎週10%OFFクーポンプレゼント
・月額プランは翌月100%還元実施中
error: Content is protected !!